新 着 記 事
 
Web piano-bravo.seesaa.net

2005年11月29日

エプソン リビングステーション の CM曲は?

小林薫さんが宣伝してる 大画面液晶テレビ EPSON LIVINGSTATION の CM曲 は、木梨憲武さんが出てる、クックドゥー(味の素) のCM曲と 作曲者が一緒です。

エルガー作曲 「愛の挨拶」 1889年

この曲も、本当によく CMや ドラマ などで使われる機会が多いですね。
「あっ、これ何だっけ?」って思った人もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

前に、本木雅弘さんが この曲ばかり弾いてるピアニストの役 をやってました。
菅野美穂さんが チェロを弾く役で、「幸福の王子」って TVドラマ。

チェロ や バイオリン フルート など ソロ楽器に、ピアノ伴奏 をつけた形や、オーケストラ演奏で 聴く機会の方が 多いような気がしますが、オリジナルは ピアノ曲 です。

エドワード・ウィリアム・エルガー [1857-1934] イギリス

「近代イギリス音楽の父」と呼ばれ、日本で有名な曲は 数曲程度ですが、祖国イギリスでは やはり人気があるようです。
イギリスって、ヨーロッパにしては 有名な作曲家が少ない国ですので。

今日は、楽譜の話もしちゃおっかな。

ほとんどポピュラー曲状態ですので、クラブとかでも リクエストされたり、演奏すると 興味を持って聴いてもらえる曲でした。
オリジナルの「ピアノ版楽譜」は、ドルチェ見たことないのですが、ピアノ・レパートリー事典によると、難易度は15段階評価での、6−8。 中級の初めくらい。
簡単なソナタあたり、ショパンのワルツの手前辺りで弾けそうな感じです。

ドルチェも、実際にお店の演奏で使っていた楽譜をご紹介しますね!
チェルニー30番程度で弾けると思います。
ポピュラーの譜面ですので、コードネームがついています。
自分で弾きやすい音だけ拾って弾くもよし、弾ける人は、もう少し飾りつけをして弾くと素敵だと思います。
クラシック出身で、ポピュラー演奏をする人には、特におすすめ楽譜です。
初見でも弾きやすいわりに、とてもきれいなアレンジで、一冊店に置いておくと、とても重宝します。
もとはブライダル演奏用の本ですので、もちろんそちらにも活用できます。

エルガー「愛の挨拶」 の CD 楽譜

  

左から:
*オーケストラバージョン。味の素 Cook Do の CM曲も入ってます。
*龍くんのおねーさん、五嶋みどりさんのヴァイオリンで。
*上でご紹介した、ブライダル、パーティー、ラウンジ演奏用の楽譜です。
ノリさんの中華のCM、商品名を勘違いして、中華三昧と書いてしまっていたので、訂正いたしました。
中華三昧は、お手軽中華の素ではなく、インスタントラーメンでした。ぎょえー。
おわびに、もったいつけずに、曲名を書いておきます。
クックドゥーで長いこと使われてる曲は、「威風堂々 第一番」です。


posted by ドルチェせんせ at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | あの曲は何? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
カテゴリ別:投稿記事一覧表へ ← 他の記事も見る → 新着記事一覧・トップページへ



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。