新 着 記 事
 
Web piano-bravo.seesaa.net

2005年11月25日

JR東日本のCMで 五嶋龍くんが弾いてる曲は?

フランク 作曲 「ヴァイオリンソナタ」 イ長調 第4楽章(終楽章)です。

この曲大好きなので、すっごく嬉しくなっちゃいました。
というか、4楽章が使われるなんてびっくり!! って感じですが。
全楽章通して素晴らしい曲ですので、ぜひ聴いてみてくださいね!
第1楽章は、ポピュラー でいうと ナインスコード がいっぱい出てきます。
ほんとにね、大好き なんだよぉ。
自分の趣味を押し付けて、プレゼントにまで使います。 絶対おすすめ曲。

で、この第4楽章ですが、ピアノ伴奏 と ヴァイオリン が、ずれてメロディーを演奏してるような感じなので、「何だよ、ずっとずれてたじゃないか!」 と文句を言った聴衆がいた なんてエピソードも残っています。

こんな感じ。

 かえるのうたがー
     かえるのうたがー

こーゆー技法を カノン といいます。
先のメロディーを模倣して、後から一定の間隔で追っかけます。

セザール・フランク (1822.12.10 リエージュ ― 1890.11.8 パリ) ベルギー → フランス
この曲は、1886年の作。

最近気づいたのですが(遅いって?) CMって、地域によって違ったりするんですよね。
今回は、「JR東日本」ですので、流れてる地域が限定されると思います。
ドルチェは いつも、東京で流れてるCMについて 書いています。
場所によっては、CM の内容が違ってることもあるでしょう。
そんな時は、うちの方では こんなん流れてるよー とか、コメント いただけたら嬉しいです。
カップうどん も、岐阜の辺りで 味が切り替わるらしいですね。
関西だし味 好きなんだけどなぁ。 たこ焼き器も持ってます。
誰か、明石焼きの作り方 教えてくださーい。


フランク バイオリンソナタ を試聴♪&ダウンロード
Jean-Philippe Collard/Michel Plasson『Franck: Symphony, Symphonic Variations etc』
 ← 試聴リンク
一番下の4つ、4、5、6、7、第1楽章から第4楽章まで順番に並んでます。
収録曲名をクリックすると、1楽章ずつダウンロードできるページにとびます。


フランク ヴァイオリン・ソナタ の おすすめCD、楽譜

   

左から:
ジャック・ティボーのヴァイオリンと、コルトーのピアノ。 ナージャも、五嶋龍くんのも見つからなかったので、往年の名演奏をセレクトしてみました。
*同じ曲のチェロバージョン。 ミッシャ・マイスキーのチェロ、マルタ・アルゲリッチのピアノ。 鼻血でそうでしょ?
*これまた大好きな ラヴェルのバイオリンソナタと一緒に。 プレゼントによく使います。
楽譜です。 もちろん、私も持ってま〜す。


五嶋龍さんのスタッフによるブログを見つけました!
ちょっと前の投稿で、今も同じかわかりませんが、CM放送の時間なんかが書いてありますので、チェックしてみて下さいね。
http://ryugoto.asablo.jp/blog/2005/10/27/121508
http://ryugoto.asablo.jp/blog/2005/10/28/122616
http://ryugoto.asablo.jp/blog/2005/11/02/127528
ここの情報によると、残念ながら この曲は、まだ録音してないそうです。
CMで話題になったら、CD化してくれるかも!!
おねぇさまのみどりさんのCDは、こちらです。 → 五嶋みどり フランク ヴァイオリンソナタ

追加記事 JR東日本 五嶋龍くんCMでの注意



posted by ドルチェせんせ at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | あの曲は何? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。ピアノのナインスコードって意識したことがなかったので、どんな感じか、つかめないんで改めてJRのCM、真剣に聞いてみます。

あと、カップめんなんですが、東海地区を境に味が変わるということを聞いたことありますねぇ。
私は金ちゃんヌードルってのが好きでして。神奈川では見たことがなかったんですが、静岡ではありますね。
とんで茨木にもあります。

なんか本題に反応できず、その他に反応しすぎですね。<(_ _)>です。
また、遊びに来ます

Posted by lonnie at 2005年11月27日 02:06
マジメな話ばかりだと疲れるんで、くだらない話にも、じゃんじゃん反応してくださいませ。
「金ちゃんヌードル」ってのは、知りませんでした。
どこにあるかまで知ってるなんて、ほんとに愛してらっしゃるのね(笑)。
カップめんは割高なので、私にとっては正月限定特別手抜きぜいたく品でして。
普段は、3食入り生麺専門。うどんは5玉セットで購入。ケチでーす。

このCM、あまりやらないのか、私は、まだ一度しか見たことがありません。
CMで流れるのは、4楽章なので、バイオリンとピアノで「かえるのうた」みたいな感じをお楽しみ下さい。
この○楽章ってわかりにくさも、クラシックが嫌われる原因なような・・・

ナインスコードがいっぱい出てくる1楽章は、残念ながらCMでは聞けないの〜。
出だしからE9のコードなので、結構わかりやすい例だと思います。
これだけナインスが多用されてる曲も珍しいと思うので、機会があれば、聞いて見るとおもしろいかも。
上で紹介した2枚とも持ってたんで、久しぶりに聞き比べをしました。
やっぱ、この曲は、バイオリンの高さの方が魅力的。
私もこの曲、金ちゃんヌードルなみに愛してます。
Posted by ドルチェ at 2005年11月28日 00:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
カテゴリ別:投稿記事一覧表へ ← 他の記事も見る → 新着記事一覧・トップページへ



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。