新 着 記 事
 
Web piano-bravo.seesaa.net

2007年12月28日

のだめカンタービレスペシャル の登場曲を予習

もー いーくつ ねーるーとー♪
  のだめカンタービレ inヨーロッパ ドラマスペシャル

去年放映された のだめドラマの続編、クラシック音楽普及の またとないチャンス、やはり どんな曲が登場するのか 気になるところデス。
ヨーロッパ編のドラマで使用される音楽、のだめスペシャル用のCDが 発売されています。
コミックスの「のだめカンタービレ」 にも詳しい方だと、曲名だけで、あのシーンが登場か!? と妄想いっぱいになってしまうのでしょうね(笑)。

のだめカンタービレスペシャルの 放映日時については
   のだめカンタービレスペシャル ヨーロッパ編 放映時間 の記事をどうぞ。


のだめカンタービレスペシャル 使用曲のCD
のだめカンタービレ スペシャルBEST!のだめカンタービレ スペシャルBEST!
のだめカンタービレ のだめオーケストラ プラハ放送交響楽団

エピックレコードジャパン 2007-12-19

Amazonで詳しく見る by G-Tools


Sony Music Shopだと、このCDの試聴♪ができます。ダウンロード購入も可能。
こちらから → のだめカンタービレ スペシャル BEST!
icon

せっかくなので、ソニーミュージックさんにあった収録曲名と共に、うちの関連記事を ご紹介させていただきまーす。 ドラマ放映前に、しっかり予習いたしましょう!

[追記情報] のだめSP視聴後、それぞれの曲の登場シーンを追加。 第1夜は、ミドリ色の文字。 第2夜は、ピンク色の文字。 ボーッと聴いててBGMの抜けとかあるかも。


のだめカンタービレ スペシャル BEST!  曲目表

かわいい DISC 01 千秋篇 かわいい
1. ベートーヴェン:交響曲第7番イ長調作品92より 第1楽章・第4楽章 ドラマエディット
  ・ベートーヴェン交響曲ピアノ版☆のだめ第4話
オープニングテーマ。のだめがコンセルバトワールに初登校する時のBGM。
オープニング他。ピアノアレンジのBGMでも、何箇所か使われました。

2. ハイドン:交響曲第104番二長調「ロンドン」より第1楽章から
プラティニ国際指揮者コンクール第1次予選で、千秋の課題曲。

3. R.シュトラウス:「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」作品28
  ・ペトルーシュカおすすめ第2弾(のだめアニメ第22話)
  記事の最後の方に、試聴♪&ダウンロード のリンク貼ってます。 真澄ちゃんのイメージ曲?
プラティニ国際指揮者コンクールで、白いバラ王子?ジャンと、黒い羽王子?千秋が指揮した曲。
いたずらティルは、のだめのイメージでもあったのね。

4. グリンカ:歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲 より
  グリンカさんは、今年、没後150年。 年初めだったかな? 「牛乳に相談だ♪」のCM(女子高生が、牛乳飲むと → ナイスバディー → シンクロ選手になってる妄想をするヤツ) で使われてた曲。 書こうと思ってたら、あっという間に見なくなっちゃった。あのCMおもしろかったのに。
プラティニ指揮者コンクール第3次予選で、片平が 飛び跳ねながら楽しそうに指揮した曲。

5. チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲二長調作品35より 第1楽章から
6. チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲二長調作品35より 第3楽章から
プラティーニ指揮者コンクール本選で、千秋が指揮した曲。のだめがくじで引き当てたコンチェルト。
ついでに、千秋が指揮者コンクールに向けて勉強してる時、BGMで流れてたのは、チャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番の冒頭。

チャイコのPコンも、Vlコンも「チャイコン」と呼ぶため、ピアノコンチェルトの1番、ヴァイオリンコンチェルト、共に有名なチャイコフスキーだと、話が混乱することが しばしば。さらに、チャイコフスキー国際コンクールも「チャイコン」なので、「チャイコン違い」の笑い話は数知れず。

7. ボロディン:歌劇「イーゴリ公」より「韃靼人の踊り」から
  ・JR東海 奈良へのCM曲は? 化学者だけど作曲家
  奈良のCM曲は、ずーっと 「ダッタン人の踊り」 ですね。 実に びゅーてぃほー!
日本のホールで、ミルヒーが指揮してのリハーサルシーン。

8. ブラームス:交響曲第1番ハ短調作品68より 第1楽章冒頭部
9. ブラームス:交響曲第1番ハ短調作品68より 第4楽章
  ・ハンガリア舞曲と ブラームス交響曲第1番(のだめ曲)
コンクール2次予選通過後、部屋でくつろぐ千秋、BGM。
ミルヒーから、ガラコンサートで演奏してはどうかと提案されて、BGM。 千秋のヨーロッパデビュー、ガラコンサートで指揮。

10. ドヴォルザーク:交響曲第9番ホ短調作品95「新世界から」より 第4楽章から 間違い探し版
11. ドヴォルザーク:交響曲第9番ホ短調作品95「新世界から」より 第4楽章から 間違い探しー正解版
  ・ドボ9<新世界より>、CMでモテモテ中?
  第4楽章は、SUZUKI SX4 自動車のCMで、西本智実さんが指揮してましたね。
プラティニ国際指揮者コンクールでの 間違い探し課題曲。


かわいい DISC 02 のだめ篇 かわいい
1. ラヴェル:組曲「鏡」より 第4曲「道化師の朝の歌」から
  ・スーパーピアノレッスン ― フランス音楽の光彩
  「道化師の朝の歌」 の試聴♪ ができます。 ラヴェルの作品では、悠人くんがコンクールで弾いた 妖怪 「スカルボ」 に 負けず劣らずの難曲です。連打地獄に、楽しい!?重音グリッサンドで往復。
パリ 三善家のアパルトマンにて、千秋に所望されて のだめが弾いた曲。
オクレール先生のレッスンで のだめが演奏。 のだめ初リサイタル、最後に弾いた曲。

2. ショパン:「英雄」ポロネーズ第6番変イ長調作品53
  ・明治ショパンCM曲は? 16歳のポロネーズ
  ショパンのポロネーズについての記事ですが、第6番、英雄ポロネーズの試聴♪もできます。
三善のアパルトマンにて、千秋に所望されて ターニャが弾いた曲。千秋さま激怒!地獄のレッスンに。

3. リスト:「超絶技巧練習曲」より 第4番ニ短調「マゼッパ」
  ・超絶技巧練習曲・鬼火+シューベルト(のだめコンクール曲)
  リストの 「超絶技巧練習曲」 について。 第4番 「Mazeppa」 も 試聴♪できます。
のだめ、フランクの部屋でルイの演奏ビデオを見る。 →のだめも練習。 →のだめ、オクレール先生の初レッスンで弾いて、ボロクソに。 →千秋、落ち込んでるのだめに弾かせる。 と何度も演奏シーンが登場しました。

4. ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番ニ短調作品30より 第1楽章
5. ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番ニ短調作品30より 第3楽章から
  ・ラフマニノフの自作自演を試聴 Pコン1番から4番まで 試聴♪できます。
  ・ペトルーシュカおすすめ第2弾(のだめアニメ第22話)
    ワイセンベルク様 ぴかぴか(新しい)のCDで、ラフマニノフ Pコン3番 の試聴♪ができます。
千秋が日本でプロ指揮者デビューを果たした時の曲、ピアノは 孫・ルイ。
ルイが演奏したのは、第3楽章最後の部分少しだけでした。第1楽章は???

6. 大島ミチル:「もじゃもじゃ組曲」より 第1曲「もじゃもじゃの森」から ドラマスペシャルヴァージョン
レッスンの時、楽譜を見つけたオクレール先生が 初見で弾いてくれる。 続いてのだめも演奏。

7. シューベルト:ピアノソナタ第16番イ短調D.845より 第1楽章前半→後半から
  ・シューベルトのソナタと おなら体操(のだめ曲)
もじゃもじゃ組曲に続いて、オクレール先生のレッスンの時に、のだめが弾く。

8. モーツァルト:「きらきら星変奏曲」K265
  ・きらきら星変奏曲って、僕の曲のこと?
  こんな題名で呼ばれてるなんて、モーツァルトさんもびっくり?
のだめモーツアルトコスプレで初リサイタル、最初の曲。

9. モーツァルト:ピアノソナタ第18番ニ長調K576より 第1楽章
10. モーツァルト:ピアノソナタ第18番ニ長調K576より 第3楽章
  モーツァルトのクラヴィーアソナタでは、これが最後の曲。旧全集だと第17番になります。
ピアノ学習者にお馴染みの、ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェン寄せ集め 「ソナタアルバム」 に入ってるような曲に比べると、だいぶ難しいけど、弾きたい人、がんばってみてね!
これは、王女さま用に とのことで、プロイセンの王さまから依頼された曲。(いいのか〜? 王女様に こんな対位法駆使した 難しいの書いちゃって)
経済的困窮を打破すべく、仕事にありつきたかったモーツァルト。 プロイセンの宮廷楽長に ごますったり、なんとか 王様に演奏を聴いてもらうチャンスに恵まれ、作曲のご注文は いただけました。
プロイセンの宮廷楽長・デュポールさんの気を気を引こうとしてるご様子などは、SK−2のCM曲は、ごますりの音楽 の記事で。
モーツァルトが亡くなる2年前頃。 プフベルクさんに 借金申し込みの手紙を書きまくってた頃のお話です。
モーツァルト曰く、「運命が意地悪をして、何をやっても金にならない」 んだそです。
オクレール先生の助手がレッスン、のだめ初見奏ボロボロ。 レッスン室で朝まで練習していた のだめ、オクレール先生の前で弾く。 のだめ初リサイタルで演奏。

  モーツァルト ピアノソナタ第18番(第17番)ニ長調 KV576 を ダウンロード&試聴♪
   第1楽章:中村紘子『ピアノ・ソナタ 第18番 (旧第17番) ニ長調 K.576 I.Allegro』
   第2楽章:中村紘子『ピアノ・ソナタ 第18番 (旧第17番) ニ長調 K.576 II.Adagio』
   第3楽章:中村紘子『ピアノ・ソナタ 第18番 (旧第17番) ニ長調 K.576 III.Allegretto』

11. ラヴェル:組曲「鏡」より 第4曲「道化師の朝の歌」
2種類の演奏が収録されているのは、練習時のと、リサイタルの時のってことかな?

12. モーツァルト:オーボエ四重奏曲ヘ長調K370
のだめ初リサイタル後のパーティーで、黒木くんたちが演奏した曲かしら?
この曲知らないので、たぶんそうだろうということで、お許しを。

13. ガーシュイン:ラプソディ・イン・ブルー ドラマンディングロングヴァージョン
  ・ラプソディ・イン・ブルー ガーシュウィン作曲+編曲グロフェ
エンディングテーマ。 コンクール優勝の帰り道、千秋、のだめを抱擁!の後半でもBGMに。
エンディングテーマ他。

過去記事で、結構 うまったもんだな〜(笑)。
チャイコン(ピアノでなく、ヴァイオリンのほう)の記事がなかったのは、ちと意外でした。
お茶の間登場率が高そうな曲なので、そのうち追加できる日も来るでしょう。
モーツァルトの最後のピアノソナタは、せっかくなので、ちょっとだけエピソードを。 あと、試聴♪できるよう探してみました。
冬休みを利用して、のだめ研究にご活用ください。




posted by ドルチェせんせ at 06:28| Comment(6) | TrackBack(2) | のだめカンタービレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい!過去記事で立派なリストになってる\(◎o◎)/!さすがですね〜。
公式サイトの予告を見て、かなり妄想ふくらんじゃってます(笑)
ピアノ曲は超絶技巧モノが多くなりそうな予感。
あとはコスプレのモーツァルトかな。
千秋の指揮はパワーアップしてるというし、いぶし銀のくろきんも登場するし。楽しみ♪

さっきトラバ送りました〜。よろしくお願いします。
ちゃんと送れてると思うんだけど。FC2から送るの初めてで、ちと不安・・・。
もし届いていなかったら、お知らせくださいまし<(_ _)>
Posted by Haru at 2007年12月29日 23:38
Haruさん
コメント&トラバありがとうございます。
昨日はネットにつなぐのさぼっちゃったんで、反映が遅れてごめんなさい。
Haruさんのところのパリお写真で、のだめの予習、ドラマ見た後は余韻に浸ったら、さらに満喫できますね。
ステキな記事をつなげてもらえて、感激です。
相乗効果で妄想パワーアップ、放映を楽しみに待ちたいと思います。
早くも私の頭の中は、ラフマニノフのPコン3でいっぱい♪
今年も大変お世話になりました。来年もまたよろしくお願いします。
Posted by ドルチェ at 2007年12月31日 00:41
ドルチェさん、こんばんは。

ついにヨーロッパ編放映ですね!(フランス好きのワタシとしては 「パリ編」でないのがちと不安…)新春のだめ記事も期待してます♪

いやもう公共の電波で プーランクのトリオが聴けると勝手に妄想を膨らませておりますが、どうも プーランクはスルーされそうな予感(涙)…その時はドルチェさんの記事で一文でも取り上げてもらえれば幸いです(笑)

それでは、よいお年を〜!

Posted by sumito96 at 2007年12月31日 22:02
明けましておめでとうございます。

本を読むのは速いのですが昔からコミックが苦手で、ひどいときは1ページの意味を理解するのに
10分以上も必要なため、とうの昔に読むことを諦めました。
何人もの元教え子が「先生、これスゴクおもしろいから、ぜひ御一読なさって」と、わざわざ新本を買ってまで送られてきた「のだカン」が未開封のママ山積みになっています。

「ピアノぶらぼー!」で「のだめ」特集のたびに寂しく、「地団駄ふむ思い」でいっぱいです。
グヤジ〜〜〜
Posted by PINK MOZART at 2008年01月03日 01:10
sumito96さん
あけおめ☆デス。
ヤキトリオでしたっけ? プーランクの室内楽が出てくるっちゅー話、たしかsumito96さんのとこで情報もらった記憶が。
のだめCDの曲目には入ってなかったから、やっぱスルーなんでしょうかね?
ヘンテコ王子プーランクどのは、ヘンテコ大王プロコ様より、さらにお茶の間に登場するチャンスがないですものねぇ。
変態学生たちが奏でる、へんてこびゅーてぃほー!な音楽。おもしろいだろうに。
それでは、今年もよろしくお願いします!!
Posted by ドルチェ at 2008年01月04日 20:18
PINK MOZARTさん
あけおめでございます。
私もマンガ本、ほんとに読まない人です。疲労度が高く。
ページを開いた時に不規則なコマ割りで複数の画面が並んでるのが、私の理解のスピードを妨げるようで、自分でページめくるの面倒だし(爆)、ボーっと眺めてられるTVのがラクでいいな。
マンガ原作のドラマってのは大好きです。マンガチックなノリがきっと好きなのだと。
のだめに登場する曲の数々、これが嬉しくてたまらなくて、ウホウホ見ています。
今回のヨーロッパ編は、パリとプラハでのロケっちゅーことですので、PINK MOZARTさんには懐かしい風景がいっぱい出てくるのでしょうね。うらやますぃ〜。
今度、PINK MOZARTさんのところでも、イギリス組曲に次いで、フランス組曲の記事をぜひに!
Posted by ドルチェ at 2008年01月04日 20:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

フランス旅行記(2007.11) vol.7 〜のだめ編
Excerpt: フランス旅行記 vol.7 は、「のだめ編」です。 お正月のドラマ「のだめカンタービレ in ヨーロッパ」が待ち遠しいですね〜♪ のだめコミックスのパリ編を参考に、たぶんドラマに登場...
Weblog: イタリア暮らしに憧れて
Tracked: 2007-12-29 23:20

いちげん@佐賀市川副町大字西古賀
Excerpt: なんとなく新年ですね。いとをかし・・・。えー、新年早々フジテレビの策略に嵌り、二夜連続ドラマスペシャル「のだめカンタービレ inヨーロッパ」のイントロダクション(番宣)である月9枠のドラマの再放送とメ..
Weblog: 佐賀 ×○ (さが ばってん、まる)
Tracked: 2008-01-05 19:28
カテゴリ別:投稿記事一覧表へ ← 他の記事も見る → 新着記事一覧・トップページへ



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。