新 着 記 事
 
Web piano-bravo.seesaa.net

2007年12月05日

プロコフィエフを聴け!! ぴあのピア

NHK BS2や、BShi の「ぴあのピア」、今週は ラフマニノフ を放映中
のだめカンタービレで 目覚めてしまった方は、ぜひチェックするべし。
でだ。 ロシアシリーズ、来週は、スクリャービン、そしてお待たせっ!? プロコフィエフの登場です。
12月13日(木)、12月14日(金)は、プロコフィエフ特集。
プロコ様だよ。我が最愛のプロコさまだ。  ピアノぶらぼー! もっと身近にプロコフィエフ。

TV ぴあのピア 放映時間 TV
   BS2では、月曜〜金曜 18:45〜55
   BShiでは、月曜〜金曜 7:35〜45 または、21:50〜22:00
   日曜日に1週間分まとめて再放送もあります。BShi 6:00〜6:50
うちは、ハイビジョン見られないっちゅー。
ってかさぁ、こーゆー良い番組は、ふつーのNHKでも 放送してくれればいいのにね。

ぴあのピアのサイトで、放送予定、曲目などが見られます。 → http://www.nhk.or.jp/pianopia/
「今週の放送」 「来週の放送予定」 のところで ご覧くださいませ。
再来週の予定は まだ見られないので わかんないけど、プロコデー たった2日で終わっちゃいそうな、いや〜な予感がしないでも にゃい・・・。
だってさぁ、もう終わっちゃったけど、フランクも プーランクも たった1日だったのよぉ! 許せねー!!
プロコさま、やっぱ2日間だけなのかなぁ?

ピアノピアのサイトは、もう一つあります。 → http://www.nhk-ep.co.jp/pianopia/
こちらでは、作曲家さんについてのお話が読めたり、番組を配信してたりするようです。
あるまんど先生から情報いただきました。ありさん10ぴき進呈。


ラフマニノフと スクリャビンといえば、モスクワ音楽院の同期生。お二人仲良く主席卒業。
卒業当時は、ラフマニノフの方が作曲家、スクリャービンの方がピアニストな印象が強かったって話なのが、後の評価を考えると なんだかおもしろいところです。
モスクワ音楽院は、チャイコフスキーの系統。(ペテルブルク音楽院第1期生のチャイコさんは、モスクワ音楽院の先生になった。 兄アントン・ルービンシュタイン創設ペテルブルク音楽院、その後、弟ニコライ・ルビンシュタイン創設モスクワ音楽院ができました。)

そして 20歳ほど年下の プロコフィエフは、ペテルブルク音楽院を主席卒業。
サンクトペテルブルク音楽院は、リムスキー=コルサコフの系統。
プロコフィエフは、スクリャービンぶらぼー! で、作曲家としてのラフマニノフは バカだ! と暴言吐いたりしてますが・・・。
自分にも ラフマニノフと近い部分がある、影響されてるのを認めたくなかった故の発言ではないか?と よく言われています。 俺さまプロコ様 ひねくれてるからね。
なんだかんだ近い部分 あると思うのよ。 みんな、いけてる。

そんなプロコさまの曲、ぴあのピアでは、「トッカータ」 と、「束の間の幻影」 と、「ピアノソナタ第7番」 が採り上げられるようです。
予習のお時間です。試聴しましょう♪

プロコフィエフ トッカータ、束の間の幻影 を試聴♪
   Prokofiev: Piano Music Vol.1
試聴用サンプル1が、「トッカータ」。 17〜36が、「束の間の幻影」 まだどれやるかわからない。
TVでやらないのが残念でたまらない、40の 「悪魔的暗示」 も ぜひどうぞ。

プロコフィエフ ピアノソナタ第7番 を試聴♪
   Prokofiev: Piano Sonatas Vol. 1
試聴用サンプル1〜3が、「ピアノソナタ第7番の 第1楽章〜第3楽章」

手が小さい人が無理して弾く場合、哀れな状況になります。
例えば、8分の7拍子が印象的な 第3楽章。 試聴してて 50秒目あたりからのとこ、右手の和音で タタ・タタタ・タタ と規則的に刻みながら、左手で リズミックなメロディーを弾いていきますが、チビ手だと この右手和音届かないので、一部 左手でお手伝い。 結果、左手は タタ・タタタ・タタ を刻みながら 同時にメロディーを弾くはめになります。
意味わかりづらいかな? よーするに、音組み替えたせいで、もっと難しくなっちゃうってこと。
ただでさえ難しいのにさ、やっぱこーゆー時は、デカ手の人が 正直ねたましいや(笑)。
最初から そーゆー書き方してあれば気にならないんだろうけど、何か損した気分になっちゃってね。
ロシアの大男が書いた曲を弾くのに無理があるのは当たり前なわけで、それでもやりたいものはやりたい、命削ってでも弾く(爆)。
でも、どうやっても誤魔化しきれない 犠牲になる音とかも出てきちゃうので、やはり試験なんかには使わせてもらえません。第1楽章の方が、犠牲が大きい。
もうちょっとだけ手が大きかったら、卒演はこれ やりたかったんだよー。くやちい。
プロコ様でも、番号若めのソナタだと、手小さめでも誤魔化せます。
プロコフィエフの デカ手写真はプロコフィエフ自作自演CD ピアノ篇 の記事でご覧いただけます。ピアノ協奏曲の試聴♪もあり。

プロコフィエフの第7ソナタですが、ドラマ のだめカンタービレ 、コンクールのシーンで、プログラムに書いてあったの気付いた?
実際に曲は流れなかったけど、コンクール課題曲に含まれてたって設定だったくさい。


さらに、ポリーニと アルゲリッチの演奏で、プロコフィエフ試聴♪ してみたい人は、
   のだめのコンクール曲と 第9話初登場曲 の記事で。
のだめカンタービレ登場曲、ストラヴィンスキーの 「ペトルーシュカ」 と、シューマンの 「ピアノソナタ第2番」 を試聴できるようにしてありますが、いい塩梅に、同じCDで プロコ様の曲も聴けます。

ストラヴィンスキーのところから、
マウリツィォ・ポリーニが弾く、プロコフィエフのピアノソナタ第7番を試聴♪
第1楽章と 第2楽章が、試聴できます。

シューマンのところから、
マルタ・アルゲリッチが弾く、プロコフィエフのトッカータを 試聴♪
試聴用サンプル ディスク2−11が、プロコフィエフの 「トッカータ Op.11」。
ついでに、その次の2−12は、ラフマニノフ。 「交響的舞曲 Op.45」 の第1曲目、2台ピアノ編曲版かな?

ぜひ聴いてみてねん。
BS放送が見られる人は、ぜひ ぴあのピア も見てくださいねー。
いっそのこと、プロコフィエフピアノソナタ全集はいかが?
おすすめ → Prokofiev:Complete Piano Sonatas
素晴らしい!  ブロンフマンさんも素晴らしい!

[追記] 次記事でもしつこく スクリャビンと プロコフィエフぶらぼー! してみました。
   のだめファン必見、バルトーク&ガーシュウィン、ぴあのピア


晴れドルチェのプロコフィエフ関連記事晴れ
ハイドンを被ったプロコフィエフの古典交響曲 無料ダウンロード。
「キージェ中尉」 プロコフィエフおたおめ記念 無料ダウンロード。
夏は、スキタイ組曲で ぶっ壊れましょ 超おすすめ曲。
アクオス携帯のCM曲は? 予想外だ! プロコフィエフの「ロメオとジュリエット」。 恐怖のスターリン体制下ソビエトの音楽事情。
ホワイトコール24のCM曲をピアノ編曲で (プロコフィエフの「ロメオとジュリエット」) ピアノ版。
プロコフィエフ自作自演CD ピアノ篇 ピアノ協奏曲。プロコフィエフ日本滞在記。晩年の写真。
プロコフィエフのピアノロールCD、自作自演+他人の曲 ピアニスト・プロコフィエフ。
プロコフィエフ お写真拝見 & 自作自演CD イケメン作曲家を探せ!? 学生時代のプロコ様。ロストロポーヴィチとの絡み。
「ピーターと狼」がCM曲に(プロコフィエフぶらぼー!)
N響アワーを絶対お見逃しなく 「スキタイ組曲」 「古典交響曲」
フィギュアスケート世界選手権使用曲 (プロコフィエフの「シンデレラ」)




posted by ドルチェせんせ at 09:25| Comment(6) | TrackBack(0) | いいもん教えてあげる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>プロコフィエフは、作曲家としてのラフマニノフは バカだ! と暴言吐いたりしてますが・・

どちらの作曲家が「より偉大だ!」などと無意味な物議を醸す気は毛頭ないのですが…
でも、たとえばオーケストラの「あしらい」では先生と生徒ほどの差があるでしょう?
「本選出場5人課題曲はR2」なんてことになるとオケの楽員はウンザリですよ。
でも仮に課題曲がP2だとしたら、たしかに疲労度は数倍にはなるでしょうが…ハネたあとのビールはスッゴクおいしいような気がします−オケの方もとにかくスリリングで楽しいですから。
Rさんは煮ても焼いてもど〜にもならない超●作「チェロ・ソナタ」を書いてますが、そこいくとPさんの「フルート(Vl')ソナタ」はジャンルを超えた室内楽の名作だと思いますよ。
Posted by PINK MOZART at 2007年12月05日 20:18
こんにちは、「ぴあのピア」いつもみてます。
今週はラフマニノフが続きますね。

あの〜、つかぬことを伺いますが、「ぴあのピア」での
宮崎あおいさんのナレーション、「ラフマニノフ」と
言うときのイントネーション、おかしくないですか。
なんかずっと、気になっちゃってるんですけど、
アレでいいんでしょーか。

あおいちゃん、ラフマ・ニノフと区切るように言うのです、
「ラフマ」で上がって、「ニノフ」で下がる・・みたいな抑揚。

私はずっと、「ラフ」で上がって「マニノフ」と順番に下がる、
のような抑揚で呼んでいたのですが、みなさんはいかがでしょう。

・・って、どーでもいいような、且つわかりにくい質問でスミマセン。
いったん気になると、解決するまでずっと気になって
悶々としちゃうタチなので、へんな質問ですけど
訊いてみました。
Posted by ゆーべる at 2007年12月06日 11:57
PINK MOZARTさん
うちのセリョージャをお褒めいただきありがとうございます?
・・・って、どっちもセルゲイくんだった。
まぁ、ピアニストとしては、セルゲイヴィチの方がスッポンだと思うので、ちょうどバランスがとれてるのかもしれません。
演奏する人が嬉しい曲と、一般聴衆うけする曲が一致しなかったりってありますよね。
ショパンコンクールの伴奏隊(とあえて呼ぼう)も、大変らしいですね。
ワシリエヴィチのチェロソナタは、唐揚げにしてみたらどうでしょう?(爆)
プロコ様のフルートソナタは、おつきあいチケット、クラスメイトの子の先生のリサイタルで最初に聴きまして、帰りはルンルン♪ 他の曲の記憶が飛びました(笑)。
思いがけず、原曲のフルート版を先に聴くチャンスに恵まれた珍しい人です。
ピアノ曲だと、両セリョージャ、弾き手にみょーな快感をもたらす部分があるので、どっちもそれなりに楽しいんだけどね。
でも、うちのピアノの先生は大嫌いだった、ワシリエヴィチ・・・。
Posted by ドルチェ at 2007年12月07日 02:14
ゆーべるさん
こんばんわ〜♪
う〜ん、私も周りの人も、ゆーべるさんと同じように呼んでるなぁ。
宮崎あおいさんのナレーション、他にもちょっと変わった抑揚に聞こえたのあったので、出身地によって違ったりとかあるんでしょうかね?
アナウンサーが話してるわけじゃないから、別に気にしなかったんだけど、いつも自分たちが言ってるのと違うと、確かに違和感はあるかも。
「ぴあのピア」来週も忘れずに、見てくださいねー。
Posted by ドルチェ at 2007年12月07日 02:27
BS2で毎日録画してるけど、かなりたまってます。。。ぴあのピア、早く見なきゃ。
そういやプーランクは1日でしたね。1週間ずっと同じ人のときもあるのに、この差はなんだろう。有名度の違いか?やっぱり。
過去記事のプロコ様(←すでに私の中で定着^^♪)の写真を改めて見ると、でかくて太い指がよーくわかります。あのデカ手で作られた曲・・・うーん、私にはとうてい無理だわ。
"命削ってでも弾く"って言葉に、ドルチェせんせの並々ならぬ愛情を感じマス(笑)
Posted by Haru at 2007年12月08日 02:42
Haruさん
プロコ様すり込み作戦、大成功?(笑)
あのおやじ、奏法までなんじゃこりゃ?のへんてこりん狙ってたりして、笑えるんですよー。たまらん。
なのに、たったの2日しか特集してもらえないなんて! ・・・ショックです。
私の周りでは、人気あったんだけどもねぇ。
ぴあのピア、一人で2週間とりあげてもらえた作曲家さんたちが、そのファンのみなさまが、うらやましいのなんのって。

録画、どんどんたまっていきますよね・・・。
今回のロシアシリーズは、さすがに気合入れてさっさと見てますが。
フィギュアスケートも、グランプリファイナルが始まる前に見なきゃと思ってはいるんだけど。うー。
プロコ様よりフィギュア記事のが視聴率稼げたのに、どこまでもアホな私。プロコ様と心中?(爆)
Posted by ドルチェ at 2007年12月11日 01:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
カテゴリ別:投稿記事一覧表へ ← 他の記事も見る → 新着記事一覧・トップページへ



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。