新 着 記 事
 
Web piano-bravo.seesaa.net

2007年05月19日

アヴェ・マリアがエビピラフに!? 味の素エビピラフCM曲

エービピラ〜フ♪ (アーヴェマリ〜ア♪)
ぶっふぉーーー!!  あまりの替え歌ぶりに、大爆笑してしまいました。
味の素 新エビピラフのCM曲
SMAPの香取慎吾さんが、エビピラフを召し上がります。 なんだか厳かで感動的。

  味の素のサイトでCM動画が見られます → http://www.ajinomoto.co.jp/cm/
  エビピラフ「感動エビピラフ」篇   テレビCM 「味の素冷凍食品」 のところ
しんごちゃんって、ほんとに 食べ姿が絵になるというか、彼が食べてると ものすごくおいしそうに見えちゃうんだな〜。 とても幸せそうで。

CMでエビピラフに替え歌されちゃった曲は、
  シューベルトの 「アヴェ・マリア」  D.839(ドイチュ番号)  1825年作曲
  フランツ・ペーター・シューベルト (1797.1.31 − 1828.11.19)オーストリア・ウィーン

結婚式で歌われることもありますし、ブライダルピアノ曲集の定番曲のようにもなっています。
詩の意味はともかく、なんか 幸せな気分をうっとり盛り上げる 美しい曲だもんね。
ラウンジ演奏など BGMにも、よく使います。
歌は専門外なので 細かいところまでは興味いかないんですが、ピアノソロの楽譜に載ってた解説によると、
イギリスの詩人、ウォルター・スコットの叙事詩集 「湖上の美女」 の詩に作曲したもので、全7曲中の第6曲目 だそうです。
よくあるパターン、聖母マリア賛歌の 「アヴェ・マリア」、ラテン語の祈祷文を歌詞にして 作曲したわけじゃないのよっ! って話も よく書いてあります。
たまたま スコットの詩の出だしが アベマリアだったので、ややこしいことになっちゃったんだって。
シューベルト本人も、この曲 いたく気に入っていて、よく歌ってたんだとか。
あぁ、こーゆーエピソードなら 大好き(笑)。 シューベルトさんも愛してたのね、この曲。黒ハート

歌曲王シューベルトは、短い生涯なのに 驚くほど多作ですが、歌曲もたくさんありすぎて、自分で忘れちゃうことも。
ある日、友人と街を歩いてたシュベルトさん。 どこぞの家から とても美しい歌が聞こえてきて、「これは、とっても良い曲だね、誰の曲だろう?」 くらいのことを言ったらしい。
友人 「おぃおぃ、君が書いた曲だってば〜!」
いやいや、なんとも・・・。
多くの友人に恵まれて 愛されキャラだったんだろうなぁと思います。


シューベルトのアヴェマリアをピアノソロで弾いてみたい人へ
シューベルトのアヴェ・マリア収録楽譜
  楽譜ピアノ名曲110選(C)
毎度のことですが、アマゾンは楽譜売る気がないのか(爆)、目次のところを見ても、収録曲名が変な表示になってるのが すごい多いです。
収録曲名を見たい方は、この楽譜によるCDが出ているので、こちらでごらんくださいませ。
  CDCD2枚組 ピアノ名曲110選C

☆自分以外の作曲家さんの曲も、とにかくピアノ編曲しまくったリストさん。
シューベルトの歌曲も、たくさんやっちゃってます。
リスト編曲シューベルトのアヴェマリア ピアノソロ・装飾過多バージョン?
  楽譜リスト シューベルトの歌による13のピアノ小品集 全音ピアノライブラリー
  試聴♪は、Liszt/Schubert: Piano Transcriptionsるんるん
試聴用サンプル4が、「アヴェ・マリア」 。 ついでに、1は 「魔王」、5は 「セレナーデ」です。

☆ブライダル、ウェディングクラシック関連のピアノ曲集だと、もっと簡単に弾けるものが出回ってます。
バイエル終了程度でも十分弾けるアレンジのものもありますので、探してみてください。
ごめんね、具体的に紹介したいけど、ポピュラー関連の楽譜は 廃刊のサイクルが早いのか、私が知ってるの もう見つからないの〜。


シューベルト アヴェ・マリア を 試聴♪&ダウンロード
アヴェマリア聴き比べ。歌。 いろんな作曲家のアヴェマリアを聴いてみる。アヴェマリア10種。
  山田英津子山田英津子『アヴェマリア−リミックス』るんるん
シューベルトの他、バッハの平均律クラヴィーア曲集第1巻第1曲 ハ長調のプレリュードを伴奏に使ったグノー作曲のアヴェマリアや、アルカデルトや カッチーニのアベマリアなど。 モーツァルトのアヴェ・ヴェルム・コルプスも聴けます。
1曲ずつのダウンロードもできます。(それぞれの収録曲名をクリック)

オーケストラ(歌なし)で聴く、アベマリア。
  デューク・エランドール・グランドオーケストラ『アヴェマリア』るんるん


シューベルト アヴェ・マリア おすすめCD

   

左から:
*シューベルト歌曲集で アヴェ・マリア。
*いろんな作曲家の アべ・マリアを聴き比べ。
*ピアノ編曲版 アヴェ・マリア。 アベマリア、子守歌、夢、がテーマな ピアノソロCD。
*リスト編曲版 アヴェ・マリア。 トランスクリプションピアノ曲集。




posted by ドルチェせんせ at 02:43| Comment(4) | TrackBack(0) | あの曲は何? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シューベルトネタ…というと、昔 「トリビアの泉」で取り上げられた “衝撃のキレネタ”が忘れられないです…!(汗)

慎吾ちゃんは 本当においしそうに食べてますよね! ただ、ご飯モノの冷凍食品は割高なような気がして(ピラフの素で作ったほうが ずっと安いしたくさん食べれます!)、食べてみようという気にはならないのですが…(笑)

Posted by sumito96 at 2007年05月20日 10:03
sumito96さん
トリビア、特に深夜枠の頃はかなり見てたのに、その衝撃ネタ見逃してます。
いや〜ん、見たかったなぁ。キレルとすごいシュベルトさん?
おいしそうに食べてくれる人ってのは、いいですね! 女心をくすぐります。
うんうん、冷凍ピラフは高いかも。うちは薄味なので、味付け濃すぎて、1回買ってこりちゃうようなところあるなぁ。温めるだけで食べられるってのは、正直そそるんだけど(笑)。
素を使った場合でも、薄味なぶんさらに大量にできて、お得感いっぱい。
sumito96さん、お料理もするのですね。よいことです。
あまりに何もできない男は困りますもん。ビョーキになった時まで、ご飯作らされたら絶対ヤダ。
Posted by ドルチェ at 2007年05月22日 01:39
大胆な替え歌!(笑)味の素のエビピラフ、非常食として冷凍庫に入ってます。
でも確かに味は濃いです・・・私も薄味好みなんでちょっと苦手。
アヴェマリアといえば、学生のときにバイトでチャペル(結婚式)に歌いに行ったりしてました。
合唱やってたので。あーいうバイトはけっこう楽しい♪懐かす〜いデス。
Posted by Haru at 2007年05月22日 23:20
Haruさん
うんうん。非常食にも良いですね!
何もしたくない時に、すぐ食べられるものがあると、それだけで幸せだし(笑)。
私の知り合いも薄味好みの人が多くて、何で市販の味付けはあんなに濃いのか、話題になったりします。たまたまなのかなぁ。
そういえば、声楽専攻の友達も、結婚式の聖歌隊のバイトしてました。
変わったバイトって、おもしろいですよねー。 裏事情のぞけたりする楽しみがあったり。
アヴェマリアは、私にとっても結婚式のイメージだわ。
Posted by ドルチェ at 2007年05月24日 01:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
カテゴリ別:投稿記事一覧表へ ← 他の記事も見る → 新着記事一覧・トップページへ



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。