新 着 記 事
 
Web piano-bravo.seesaa.net

2007年02月07日

月の光 三井不動産レジデンシャルCM曲

ドビュッシーの月の光 が使われてるCMを、最近よく見かけます。
それも 原曲のピアノ版。 やっぱ、マイ楽器曲をアピールできるチャンスは嬉しいです♪

三井不動産レジデンシャルのCM曲は、ドビュッシー作曲 「月の光」三日月ぴかぴか(新しい)
企業のサイトでCMが見られます → http://www.mfr.co.jp/publicity/

クロード・アシル・ドビュッシー
「ベルガマスク組曲」より、第3曲目 「月の光」


学校で鑑賞する機会もありそだし、ポピュラークラシックのようになってて 耳にする機会も多そう。
せっかくなので、ベルガマスク組曲についても読んでみるのはいかが?
月の光は 養命酒のCMで使われてたことがあるので、今回は 廃物利用記事です(笑)。
過去記事、発掘してくださ〜い!!
  養命酒のCM曲 今度は ドビュッシー の記事で。 試聴♪ できます。

ドビュッシーのピアノ曲が もう1曲、CMで使われちゃっているので、次回もドビさんです。
「月の光」 よりも もっと後の時代に書かれた曲で、ドルチェ的には、こっちのが ぶっちぎりでいけてます。
野田恵さんが、マラドーナピアノコンクールで弾いてた 「喜びの島」 のほうに、近い路線かな。
  喜びの島については喜びの島 他、のだめのコンクール曲 の記事で。
っていっても CMで使われてる部分じゃなくて、その前後の曲が ぶらぼー! でして。
いつもの如く、ついでに 無理やり紹介してしまおう大作戦です。
では、次回のCM曲を お待ちくださいませ。
今日のところは、ちょっとじらしておこう!?
単なる時間稼ぎとも言う・・・




posted by ドルチェせんせ at 02:19| Comment(8) | TrackBack(1) | あの曲は何? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 やっぱり「月の光」いぃですよね。癒されます(人´∀`o)+・゚
 「喜びの島」といえば、のだめのコンクールって感じです。「恋しちゃってルンルン」な曲なんですよね。のだめはキラキラな音で弾くんですよね。審査員もうっとりするほど…(ノ▽〃 )
審査員といえば、のだめを「ベーベちゃん」と称したオクレール先生。原作の漫画だと、とっても可愛いぃ人なんです。おめめぱっちりで、羨ましいです。
なんかCM曲の記事だったのに、のだめのことばっかり書いてしまってすみません。どうしてもいろんなことが のだめ方向にはしってしまって…。
Posted by なんねる♪ at 2007年02月07日 20:55
なんねるさん♪
ほんとに、のだめが好きなんですね〜(笑)。
「月の光」は、もともとBGMにも使われやすい音楽だけど、「喜びの島」は、のだめ効果で確実に知名度が上がったと思うので、やっぱのだめに感謝です。
「喜びの島」は、美し癒し系ドビュッシーを期待するとゲッと思う人も多いみたいだけど、私としては鼻血もんでイケてる曲なので。
オクレール先生って、かわいい系だったのね!
ぱっちりおめめのかわいい絵で登場してくれるのを楽しみにしていましょう。
アニメで出てくるのは、まだずっと先かな? コンクールが待ち遠しいわ。
Posted by ドルチェ at 2007年02月09日 08:20
ドビの「月の光」は小学校の時にレコードで聞いて、びっくりした記憶があります。
こんな音楽が世の中にあったのか〜って。

で、ピアノピースの楽譜を買ってもらったときに、ショックでした・・・
♭、♯がいっぱい、弾けないって(笑)
エリーゼのためにくらいに思っていたのです。
Posted by あるまんど at 2007年02月09日 12:24
あるまんどさん
小さい頃って、調号いっぱいイヤでしたよねー。
私は、これが8分の9拍子であることにびっくりしまして。全然そう聞こえてなかったの。
ほんと、もっと簡単に弾けそうに聞こえちゃってました。
まだろくに読めもしないのに、ピアノピースの楽譜買ってもらうのって、すっごく嬉しかったです。
でっかい字でドレミフリガナふってあって、しかも数え間違えてたり(爆)、ほほえましくて処分できましぇん。
Posted by ドルチェ at 2007年02月11日 07:56
ドビュッシーといえば、昔々、私が初めて買った全音ピアノピースが、
ドビュッシーの「二つのアラベスク」。
知り合いのリサイタルで初めて聴いたとき、子供の私はなぜだか大きな衝撃を受け、
絶対自分で弾いてみたい!と。
当時のレベルからすれば実力不足にもほどがあるのに、お小遣いで買って必死で練習して。
それから何年かして、弾けるようになったときは嬉しかったなぁ。
今思えば、なぜにアラベスクだったのかわかんないですけど(笑)

次の記事もドビュッシーですね。明日またじっくり読ませていただきます。
今日はこの辺で・・・(久々でいきなり大量コメントしてすみませんねぇ^_^;)
Posted by Haruka at 2007年02月16日 00:24
Harukaさん
みんな、全音ピアノピースでの思い出は、いろいろありますねー。
今思えば、何故にアラベスク?なんですけど、子供の頃は、すごく新しくて美しい響きに聞こえて、私も憧れたことがありました。 汚い字で音名フリガナふってあったりして。
無謀な挑戦もすごく幸せだったんですよね〜。 みな、似たようなことをしてたと思うと、なんかうふふ♪です。
前の記事もちゃんと読んでくれてありがとう。 とっても嬉しいです。
それぞれいろんな思い出が詰まってますから。 一応、愛でいっぱいなのだ。
Posted by ドルチェ at 2007年02月18日 10:01
ドルチェさんこんばんわ。
月の光つながりでTBさせていただきました。

映画でも美しく使われていてお気に入りのサウンドトラックなんです。

音楽はジャンルを問わず聴くタイプなのですがクラシックも他と変わらず今後聴いていきたいなぁと思ってます。ここでいろいろ発見させてくださいね。
Posted by june at 2007年03月07日 22:27
juneさん
トラバ&コメントありがとうございました♪
ワイセンベルク様でのご縁っちゅーのが、さらに嬉しかったです。
あのCD、謎の速弾きにはさまれた麗しい「月の光」、聞き惚れちゃってください。
また記事が絡んだ時などは、ぜひよろしくお願いします!
クラシックオンリーじゃないところでもアピールできるのは、うちとしてもおいしかったり(笑)。
Posted by ドルチェ at 2007年03月09日 02:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

David Holmes - Ocean's Eleven
Excerpt: オーシャンズ11 デヴィッド・ホルムス ドビュッシーつながりで思い出しました。 「月の光」がラスベガスの夜、ホテルの噴水がきらめくシーンで流れるのですよね、確か。兵どもが夢の跡って感じで..
Weblog: MneMe fragments
Tracked: 2007-03-07 22:20
カテゴリ別:投稿記事一覧表へ ← 他の記事も見る → 新着記事一覧・トップページへ



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。