新 着 記 事
 
Web piano-bravo.seesaa.net

2006年10月14日

のだめのバッグは、ピアノ鍵盤柄

(*ドラマで実際に使われてる のだめバッグの情報を記事に追加 10/20)
いよいよ 月9で、のだめカンタービレが 放映開始。
ドラマを最大限に楽しまなきゃ! と、フジテレビのサイトで 下調べをしてきたんですが、そこで 気になっちゃったのは、のだめが持ってるバッグ
黒地に鍵盤柄の手さげかばん、ピアノになってるんですねー。  かわいい♪
フジテレビ のだめカンタービレ オフィシャルサイト Topics のところの画像です。

のだめバッグとは 鍵盤の位置が左右逆ですし、他にも似たような商品が いろいろあるようで、実際に のだめちゃんが持ってるレッスンバッグが どれかまでは、わからないんですが。
ドルチェ的には、このポーチまでついてるところが ポイント高かったので、これを載せてみた。

こんな感じ。           もひとつ。
        画像をクリックすると、商品詳細が見られます。

のだめと完璧に同じ商品じゃなきゃイヤなのっ! って方は、新しく情報が入ったら お知らせする予定なので、今回は お許しくださいませ。

で、10/20、追加新着情報です!!
   こちらが、のだめカンタービレ オフィシャルバッグ

 のだめカンタービレフェルトケンバンバッグ

実際に ドラマ中のバッグを製作をした ミュージック・フォ・リビング さんのショップです。 楽天市場に出店なさっています。 送料無料。
バッグの内側には、のだめカンタービレのロゴもプリント
これを持てば、あなたも気分は のだめ。 変態音大生?
その他、ドラマに登場した 楽譜ファイルや、ポータブックなど、のだめグッズも販売中
バッグの詳細ページへは、商品画像 または、商品名をクリックして下さい。
のだめバッグを持った上野樹里ちゃんの姿も! かわいい♪


その他、ピアノ柄トートバッグや、鍵盤、音符、音楽柄グッズは、こちらから

かわいいですねー。
高いバッグは無理ですが、お安い小物なんかだと、お子ちゃま発表会の記念品に使います。
幼稚園児、小学生なんかだと、こーゆーかわいいグッズを 嬉しそうにレッスンに持ってきまして、さらに、ソックスが鍵盤だったり、スカートがピアノになってたり、お衣装まで音楽柄で、かわいいのなんのって〜。
私も子供の時は、鍵盤な靴下とかを履いて、ウホウホしながらピアノ教室へ行きましたので、気持ちは よ〜くわかります。
ちゃんと見逃すことなく、かわいいねー! 似合うねー! 素敵だねー! って、大げさに ほめちゃいます。  だって、そんなにピアノが好きだなんて、せんせーも 嬉しいよぉ(感涙)。

で、のだめみたいなバッグを、音大生が持ってるか? というと・・・
私は見たことないぞー! きっぱり。
学校によっては、いるの? わかんないですけど、音楽柄グッズとか持ってる人って、見かけなかったなぁ。 子供の頃に、やり飽きちゃったのかしら。

せっかくなので、音大生の手荷物事情。
教科書や 辞書の他、楽譜が何冊か、えらいかさばって 重かったです。
さらに、でっかい楽器まで担いで歩いてる学生を見ると、ほんとに大変そうで 涙をさそう。
のだめちゃんは 3年生とのことですが、必修じゃなくなっても 語学とってる人は多いし、あと、ドイツ語なり、フランス語なりの音楽書を読んでいく、「原典講読」 「原書講読」 などと呼ばれる授業をとる人も多くて、辞書持ち歩き率は高いのです。
そして、自分の専攻楽器のレッスン日以外も、伴奏やら、アンサンブルの授業やら、なんやかんや 楽譜所持率も高い。  巨大荷物との戦いの日々でした。
○○研究室 みたいな場を持ってる楽器の人たちは、荷物置いたりしてたみたいだけど、私たちピアノ専攻生には、そーゆーたまり場がなくて 不便でさぁ。

家出?みたいな バッグを担いでる人も いますが、ピアノな学生は、楽器を持ち運ばないぶん、楽譜の束は 別に抱えてる人が多かったです。
だってさー、でかいかばんに ごちゃごちゃ入れると、楽譜傷むしー、荷物多い日は、分けた方がラクなのよん。
100円やさんの、クリアケースっての? 透明なビニールみたいなのに入れて。
楽譜の重ね方にも こだわりがあって、ほぼ常備な 『ショパンのエチュード』 や 『バッハの平均律』 などではなく、別にもらってる曲の表紙が 一番上に見えるようにして持ちます。
「今、なんの曲やってるの?」 とか、会話の糸口にもなりますし、ちょっとした見栄のような部分もあり、嫌いな曲の時は 内側に入れたり(笑)。

この重ねた楽譜、良い 筋トレの材料になりまして、わざと指先だけでつまんで持ってたり、必要な筋肉に負荷をかけるように 変な持ち方をして、日常生活の中でも鍛えます。
ピアノ弾きは、指の一番先の関節 (第一関節) がしっかりしてないと いかんのだ。
手さげや スーパーの袋なんかも、第一関節にひっかけて持ってたり、しかも1本指とか、電車の吊り革も、本来弱い 薬指一本とか、怪しい人がいたら、ピアノ弾きかもしれませぬ。

のだめカンタービレですが、人物設定が ずいぶん細かいようで、専攻楽器によるキャラの違いとか、かなりいいところをついてますね。
同じ音大生でも、パッと見で 専攻あてクイズができるような 違いがありまして、その辺も お話する機会が出てくるかもしれません。
それにしても、変人ぞろいの音大生って、コメディになれるのね・・・。  大変光栄です(爆)。

のだめカンタービレ 16 限定版  特典・マングースシャーペン付き

のだめカンタービレ 1〜15巻セット  特典・マングースうちわ付き

のだめカンタービレ 16 限定版  のだめカンタービレ 1〜15巻セット   その他、のだめグッズを探しにいく


アマゾンでは、当たればラッキー!キャンペーンで、マングースうちわもゲットできるかも。
のだめカンタービレ 16巻 限定版


ドルチェの のだめ関連記事
   ・カンタービレとは?
   ・のだめカンタービレ 第1話☆感想文
   ・モーツァルト 2台のピアノのためのソナタ (のだめ曲)
   ・ラフマニノフの自作自演を試聴 (ピアノ協奏曲第2番)
その他、カテゴリ:のだめカンタービレにまとめてあります。




posted by ドルチェせんせ at 03:38| Comment(6) | TrackBack(0) | のだめカンタービレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうもご無沙汰です〜(* ̄▽ ̄)ノ

音大生のリアルな手荷物事情…失礼ながら大爆笑モノでした! まさか楽譜で指を鍛えておられたとはっ…! 今後音大でピアノを選考した人とは 指相撲をしないようにしようと固く心に決めました(笑)

「のだめ」を読んで以降、自分の中にあった音大のイメージが180度変わりましたね。。ドルチェさんのお話を聞いていても 音大って普通の大学よりも体力勝負な面があるように思うんですが、どうなんでしょう?? 「ドラマ版のだめ」へのドルチェさんの厳しいツッコミ、期待しています(笑)
Posted by sumito96 at 2006年10月14日 15:23
ドルチェせんせい、はじめましてm(_ _)mペコリ
「のだめ」に引かれておじゃましました。
オイラもその昔(もう記憶もさだかでない昔デス)音大生でしたので、
のだめの音大描写を最初に見た時、音大スパイがぜーったいいるよな…と
思ってましたよ( ̄〜 ̄;) リアルですもん。
とっても充実したブログすね!
で、嬉しくなっちゃったので、時々おじゃまさせていただきます〜☆
Posted by しぃな at 2006年10月14日 18:21
sumito96さん
こちらもなかなかつっこみにいけず、失礼しておりますー。 ここしばらく、とある広告を貼るため、ブログをいろいろいじって格闘しておりまして、苦手分野なので、もう発狂寸前(笑)。
ピアノに限らず、指に限らず、いろんな面で筋トレしたり、体の構造の研究したりしてる楽器奏者は多いですよー。 専用のトレーニング方、グッズなんかもありましてね。
音大は身も心も体育会だと思います。見た目とのギャップがすごいの。
私はマンガ読んでないんで、ウェブで予習してきたんですが、人物設定のどんぴしゃ加減に参っちゃいました。 痛いところつきすぎです(笑)。
マンガ版との違いとか、厳しいツッコミ楽しみにしてますね。特にオケ関連とか、フォローよろちく。
Posted by ドルチェ at 2006年10月15日 10:07
しぃなさん、初めまして♪
音大の先輩ですね! 私の方が若いと思いこんでおきます、女心はびみょー。
のだめ、音大スパイ疑惑ですって? ますます楽しみになってきました。
冒頭の部分だけ立ち読みできる本屋さんがあって、もう、どう笑いをこらえてよいのやら、肩が揺れる揺れる(爆)。 ほんとに音大の日常を見ているようで、よけいツボに入ってしまい。
絶対に、関係者が多大に貢献してますよね、アレ。
「のだめ」では、他の楽器の方々のお話とか、知られざる部分にいっぱい出会えそうで、さらにわくわくしてきました。
マンガ版にも詳しく、音大事情にも詳しい立場での記事、楽しみにしてます!
そちらにもおじゃましますねー。
Posted by ドルチェ at 2006年10月15日 10:16
今朝NHKラジオの「音楽の泉」で、ベートーヴェンの「悲愴」をやってました(ピアノはポリーニ)。

NHKも「のだめ」の前祝?(笑)

それはともかく、「のだめ」作者の二ノ宮知子先生は音楽については素人なので、N響の茂木さん(オーボエ)他の専門家に取材して書かれているそうです。

ドラマだと漫画とは違って音が出る代わりに、再現が難しい部分もあるでしょうから、ある程度は違和感を感じることになると思います。ま、それも一種のおもしろいところではありますが。

ちなみにヤフーでも特集ページがありますよ。
http://nodame.yahoo.co.jp/index.html
Posted by tn at 2006年10月15日 14:45
tnさん
あっちもこっちものだめに便乗、クラシック売り込み大作戦って感じすね。
わたくしも、このように便乗させていただいております(笑)。
茂木さんといえば、「オーケストラ楽器別人間学」なんて本書いてましたよね。
楽器別の人物設定がえらいはまってて細かいのは、彼のお力も大きいのでしょうか。
それにしても、めちゃくちゃなのに素晴らしくて惹かれてしまう演奏なんて、どう表現するんでしょう?
実際の音を担当するピアニストさんは、ものすごいプレッシャーじゃないかしら。
マンガなら、それぞれ好みの音で妄想できるけど、ほんとに音鳴っちゃうとイメージ崩れちゃう人も出てくるでしょうし。 実写版って難しそうです。
Posted by ドルチェ at 2006年10月15日 23:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
カテゴリ別:投稿記事一覧表へ ← 他の記事も見る → 新着記事一覧・トップページへ



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。