新 着 記 事
 
Web piano-bravo.seesaa.net

2006年06月12日

スズキ スイフト、ラミシールのCM曲は?

サッカー応援歌として おーおー♪ 歌われちゃってる  ヴェルディ作曲 アイーダの凱旋行進曲 ですが、スズキスイフトCM曲、水虫薬 ラミシールAT CM曲、としても TVで流れています。
どちらも サッカーを意識したCMに なっていますね!

企業のサイトでCMが見られます。
SUZUKI SWIFT → http://www.suzuki.co.jp/dom4/senden/
「スイフト・ドイツロマンチック街道篇」 をクリック。
一番下の TVCMストリーミングから CM映像が見られます。
2002年に続き、ワールドカップ2006年も 日本代表メンバーに選出されている 稲本潤一選手が 車で走る中、おおおー♪「凱旋行進曲」 が流れます。
企業のCM情報では、「サッカーの応援歌風にアレンジされたアイーダ♪」 と書かれています。

(注:2006.9月現在 CM変わったみたい。 「走りたい道がある」篇 スイフト新CM曲は、
Around the world / KANDATA By FLOW。 クラシック曲じゃなくなっちゃいました・・・)

ラララ ラミシール♪ ラミシールATでは、ららら♪ヴァージョンで 流れます。
第一三共ヘルスケア CMギャラリー → http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/tvcm/
元日本代表で、現在は サッカー解説者の福田正博さんが 出演なさっています。
「チーム・ラミシールAT」 の個性豊かな選手達を まとめるキャプテン。 という設定なんですって。

アイダ設計のCMでも、この曲が アイダアイダ♪ と歌われていて爆笑。「アイーダ」にひっかけ?
あと、昔、日清ラ王のCMでも、ラララ♪で この曲が歌われていたよね?


オペラ 「アイーダ」 の 第2幕 第2場 「凱旋行進曲」 
ベルディ58歳頃の作品です(1870-71作曲)。 1871年12月 エジプト カイロ劇場で初演。
ジュゼッペ・フォルトニーノ・フランチェスコ・ヴェルディ (1813.10.10 − 1901.1.27) イタリア


ヴェルディ アイーダのあらすじ −−−−−−−−−−−−−−−

エジプト軍の総大将ラダメス(テノール)と、エジプトで奴隷になってるアイーダ(ソプラノ)の 悲恋の物語です。 彼女、身分を隠していますが、実は、敵国エチオピアの王女さま。
ここに、お邪魔虫?エジプトの王女アムネリス(メゾ・ソプラノ)が絡みます。 こちらも ラダメスのことが好きなんですねー。

エチオピア討伐軍の将軍に任命され 手柄をたてて戻ったら、ぜひアイーダと一緒になりたい! と 夢を歌うラダメス。 「清きアイーダ♪」
エチオピア討伐に出征する恋人に 「勝ちて帰れ!♪」 と言うことは、父王や 祖国の民の不幸を願うこと。 悩み苦しむアイーダちゃん。
そして、ラダメス率いるエジプト軍は、勝って帰ってきます。
エジプトの人々が 「イシスとエジプトの神に栄光あれ!(凱旋の合唱)♪」 で盛り上がる中、本日のテーマ曲 「凱旋行進曲♪」 にのって、ご帰還です。
捕虜の中には、一兵士のふりをした エチオピア王がおりました(アイーダのパパですね)。
王女アムネリスと結婚し 後継者となるように、とのエジプト王の言葉に、民衆は 再び 喜びの大合唱。「凱旋の合唱♪」
複雑な思いのラダメスと 絶望のアイーダ。

一緒に逃げましょう! ということになり、どの道を逃げればエジプト軍がいないのか、誘導尋問にひっかかり、ラダメスは 軍の機密を漏らしてしまいます。
エジプト軍の配備を聞き出すよう、アイーダは、父王に つめよられていたのでした。
聞いちゃったもんねー! とエチオピア王が飛び出してきて、後悔するラダメスを説き伏せ 3人で逃げることになりましたが、見つかってしまいます。
アイーダ父娘を逃走させ、自らは 剣を捧げて捕らえられるラダメス。

私が助命嘆願するから! と口説く 王女アムネリスを拒絶、裁判でも 一言の弁明もせず黙秘。
裁判の結果、ラダメスは 裏切り者として、地下牢に 生き埋めにされることになりました。
巨石で閉ざされた地下牢で、恋人アイーダに思いを馳せながら 死を待つラダメス。
なんとその中には、アイーダが 先回りして潜んでおりました。
二人は 天国で結ばれることを喜びながら、静かに息絶えていきます。
地上では、愛する人の冥福を祈って 神殿に祈りを捧げる アムネリス・・・

−−−−−−−−−−−−−−−−−− アイーダのあらすじ ここまで

「凱旋行進曲」が流れる第2幕は、巨大な凱旋門のセットに、ものすごい人数。壮大な場面です。
民衆やら、王家の人、それに使える人々、凱旋してくる兵士たち、捕虜たち・・・
このオペラ、戦闘シーンは登場せず、凱旋前に繰り広げられるのは 女のバトル、心の探り合い。
ラダメスとアイーダの仲に ピンときちゃったアムネリス。
アイーダのことを、お友達だの、妹のようにかわいがってるだの 言ってたくせに、
何さ、お前なんて奴隷のぶんざいで、私は 戦勝国エジプトの王女なのよ! 身分の違いを思い知れ!!   なノリで いじめます。
私だってエチオピアの王女! と言ってしまいそうになるのを抑えて、許しを請うアイーダ。
アムネリス、いたい女です。 コケにされまくる、なんとも憐れな エジプトの王女さま。

ヴェルディといえば、イタリアオペラを代表する作曲家
アテネオリンピックの時に、「トゥーランドット」 の作曲者として話題になった プッチーニと2人、代表格と言って良いかと思います。
そのプッチーニさんが オペラ作曲家を志すきっかけになったのが、この 歌劇「アイーダ」
18歳の時 ピサで 「アイーダ」を見て以来、尊敬するヴェルディのように、オペラ作家を目指した と言われています。
プッチーニのオペラ 「蝶々夫人」 で、蝶々さんが 白塗りになってる場合がありましたが、このアイーダちゃんは、茶塗りになってたりします。 パパのエチオピア王も 同じ色。
トゥーランドットについての記事は、こちら  蝶々夫人についての記事は、こちら

壮大なスケールで描かれる 華麗なオペラということで、歌劇「アイーダ」は、人気があるようです。 エジプトな異国情緒も うけてるんでしょうね。
テレビで放映される機会も多いほうだと思いますので、見つけたら、ぜひ ご覧になってみて下さい。
あと、ヴェルディのオペラで 放送機会が多いのは、「椿姫」 かな?
「椿姫」 も、おぉ!聴いたことある! な曲が いろいろ登場すると思うので、入門におすすめです。


ヴェルディ アイーダのDVD  凱旋行進曲のCD



試聴、ダウンロードは、こちらの記事をご覧下さいませ → サッカーには、やっぱ 凱旋行進曲

凱旋行進曲のピアノ譜(ソナチネ程度) → クラシック名曲の花束6 タイスの瞑想曲

いよいよ 本日、日本は初戦。 オーストラリア × 日本 ですね!
さすがに 試合まで見る余裕がないので、結果と スポーツニュースなどで 楽しんでいますが、
がんばれニッポン!! 決勝トーナメントに 出場できますように。
あとは、ドイツチームを応援しております。 イタリア曲の話だったのに、ごめ〜ん。

-------------------------------------------------------------------
参考文献:作曲家別 名曲解説ライブラリー24 ヴェルディ|プッチーニ
       別冊宝島EX オペラの本


posted by ドルチェせんせ at 08:20| Comment(0) | TrackBack(2) | あの曲は何? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ジュゼッペ・ヴェルディ:歌劇「椿姫」
Excerpt: 2003年エクサンプロヴァンス音楽祭で公演された佐渡裕指揮による歌劇「椿姫」を収録。
Weblog: DVDジャンル別リアルタイム価格情報
Tracked: 2006-09-05 19:25

ジュゼッペ・ヴェルディ:歌劇「椿姫」
Excerpt: 2003年エクサンプロヴァンス音楽祭で公演された佐渡裕指揮による歌劇「椿姫」を収録。
Weblog: DVDジャンル別リアルタイム価格情報
Tracked: 2006-09-17 08:11
カテゴリ別:投稿記事一覧表へ ← 他の記事も見る → 新着記事一覧・トップページへ



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。