新 着 記 事
 
Web piano-bravo.seesaa.net

2006年05月30日

JR東海CM曲CD化、ダッタン人の踊り

JR東海 うまし うるわし 奈良 の CMで使われている曲が、CD化されます。
2006年5月31日発売。
原曲は、ボロディン作曲 「だったん人の踊り」
クラシック音楽ですので、うちでも以前、記事にしております。

CMで流れていたのは、この「ダッタン人の踊り」に、オリジナルの歌詞をつけ、アレンジを施して、奈良キャンペーン TVCM用の音楽として、新たに制作されたものです。 曲名は、「Again」
放送直後から、問い合わせが殺到!! ということで、ついに CD化。
なんてったって 原曲も いいからね! (立場上、ここを強調しておかなくっちゃー)

国内で活躍する外国人アーティスト Nello Angelucci さん、Donna Burke さんを ボーカルに起用し、カップリングに Jazzバージョンの 「Again(Night)」 を収録。 インストゥルメンタルバージョンも 入ってます。

JR東海 うましうるわし奈良 のサイトで、CMを見ることができます。
   http://nara.jr-central.co.jp/ (2008.12月 リンク修正しました)


CDを見てみる
AGAIN~JR東海「うまし うるわし 奈良」キャンペーンソング~
Donna Burke Nello Angelucci Nello Angelucci Donna Burke
ユニバーサルJ 2006-05-31
B000F7NRYE


「だったん人の踊り」 は、 「ストレンジャー・イン・パラダイス」 として、すでに ポピュラー曲化されていますが、それとも歌詞が違うとのことで、オリジナルか? ってんで、注目を集めていたようです。

JR東海 奈良 「東大寺二月堂お水取り」 のCM放送時に、私も 記事書きまして、ずいぶん検索されて喜んでいたのですが、今度は 「薬師寺篇」 が 放映。(2008年12月現在も同じ曲♪デス)
再び、検索してもらえる機会が増えています。  うれちい♪
ということで、古い投稿記事も リンク貼りなおしたりして、加筆修正しました。
(すまぬ、CMサイトへのリンク切れてました・・・)
クラシックな原曲についても 興味を持っていただけましたら、ぜひ こちらも お読みくださいませ。
JR東海 奈良へのCM曲は? 化学者だけど作曲家  原曲だって、とっても うるわしいのよ〜♪


つ・い・で・に
JR東海 京都のCM曲名を探して 検索されることがあるので、クラシック曲では、ありませんが書いておきましょう。
「マイ・フェバリット・シングス (私のお気に入り)」   リチャード・ロジャース 作曲
ミュージカル映画 「サウンド・オブ・ミュージック」 で、主人公のマリアが歌う曲です。
「ドレミの歌」「エーデルワイス」 なんかも、この映画の曲ですね。
ずいぶん長いこと 同じ曲がCMで使われているので、「京都に行こうのCM曲」 と リクエストしても、通じると思います。
ってか、こーゆーリクエストの仕方をする お客さま、結構いらっしゃいますので、ちゃんと対応できるようにしておかないとね!

「サウンド・オブ・ミュージック」オリジナル・サウンドトラック
「サウンド・オブ・ミュージック」オリジナル・サウンドトラックサントラ
BMG JAPAN 2008-06-25
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
サウンド・オブ・ミュージック 製作40周年記念版 (ファミリー・バージョン) [DVD]
メリー・ポピンズ ― オリジナル・サウンドトラック (デジタル・リマスター盤)
サウンド・オブ・ミュージック [DVD]
サウンド・オブ・ミュージック―名作映画完全セリフ集 (スクリーンプレイ・シリーズ)
ウエスト・サイド物語


バイエル中盤程度で、「私のお気に入り」 を 弾いてみたい人へ
   「こどものポリフォニー 2」  おすすめピアノ譜
初心者向け楽譜ですが、なかなか素敵なアレンジです。
ポリフォニーとは、多声音楽のこと。 2つ以上のメロディーが 互いに絡みあっていくような音楽。
伴奏とメロディーな音楽とは 違った雰囲気ですので、うちでは バッハの学習に入る前に、こーゆーのを何曲か弾かせて 馴染ませています。 バロック音楽導入教材。


posted by ドルチェせんせ at 02:05| Comment(6) | TrackBack(0) | あの曲は何? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「サウンド・オブ・ミュージック」はCMソングの宝庫ですよ。
トヨタ?のCMで、映画のオープニングでマリア(ジュリー・アンドリュース)が歌う「サウンド・オブ・ミュージック」が使われてたし、飲み物?のCMで「もうすぐ17歳(You're 16, going up to 17)」がかかってた記憶があります。

しかし、意外にも本国オーストリアではあまり知られてないらしい…舞台となったザルツブルクでも、「サウンド・オブ・ミュージック」観光をするのは日本人ばかりだという噂が…オーストリア人にとっては「モーツァルトの生誕地」としてだけ有名みたいです。
Posted by tn at 2006年05月30日 02:44
tnさんこそ、知識の宝庫です! ミュージカルまで詳しいのですか!!
うちはクラシック曲CMの原曲解説がメインだから、ふつーならとりあげないんですけどもね、何故か曲名調べで検索されちゃってて悪いから、おまけのふりして書いてみました。
JR京都のCM好きだし。あの曲も素敵だし。
オーストリアでは、あまり人気ないんだ? ほんと、意外ですわぁ。
日本人は、ヨンさまツアーにしてもそうだけど、その類の観光が特に好きな人種なのかしら?
ミーハー?(笑)
Posted by ドルチェ at 2006年05月31日 01:25
こんばんは。
奈良、京都いいですねぇ。いや、すみません。
この曲のことよくわからなくて((^^))
CMリンク見に行ってしまいました。

JRのCMってなんか、レベル高いですよねぇ。
曲も良かったです。

そうそう。たまにブログの雰囲気かえると飽きなくて
いいですよ。
あまり変えすぎると、面倒な部分もありますけどね。
それでは、また。
Posted by lonnie at 2006年05月31日 20:08
lonnieさんのところは、結構まめにリニューアルしてらっしゃいますね。
今回の、見やすいし、明るいし、おいしそうな色だし、いい感じです。
うちも、テンプレートの変更、試みたことあるんですが、レイアウトが崩れてしまい、直すのめんどくさいそうだしー、ですぐもとに戻しちゃいました。
おかげで、オープン以来、ずっと同じテンプレートで、彩りは広告に求めてべたべた貼りまくり(笑)。
JRのCMって、クラシックに限らず曲も良いし、映像も良いし、ほんと上質ですよね。
旅ものは特に美しいですが、suicaのペンギンもかわいくてお気に入りです。
私も、あんなと散歩にでたいわぁ。
Posted by ドルチェ at 2006年06月01日 01:21
「私のお気に入り」良い曲ですよね♪

JR東海のCMではじめて聴いた時、この曲が入ったCDを探しまわりました〜クラシックの曲だとばかり思ってたんで、なかなか見つからなかったなぁ。。。

最後にあったポリフォニーのお話は、バッハの記事に向けての布石でしょうか!? さすがです!(笑)
Posted by sumito96 at 2006年06月03日 01:48
いい曲ですよね! 私は、CD持ってないんで羨ましいですー。
ジブリや、ディズニー曲でのポリフォニー学習だと、生徒ちゃん楽しそうにやってまして、良い教材は、つい紹介したくなっちゃって(笑)。
ついでに、この本の「私のお気に入り」は、JRCMっぽく、風が吹き抜けるようなアレンジになってていい感じでして、お子ちゃまワルツぶんちゃっちゃっ伴奏では、こうはいかないなぁと。
よーするに、楽譜紹介したかっただけで、最近、無計画だったり!
時事ネタ・サッカーにも反応しときたいところだし、せばすちゃんには、もうしばらく控え選手で我慢していてもらわないといけないかなぁ。 でも、あの人、怒ると血圧上がってやばそう・・・
Posted by ドルチェ at 2006年06月04日 07:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
カテゴリ別:投稿記事一覧表へ ← 他の記事も見る → 新着記事一覧・トップページへ



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。