新 着 記 事
 
Web piano-bravo.seesaa.net

2011年01月11日

あけおめ☆ことよろ6(フィギュアおすすめCD)

久しぶりに、恥知らずに登場してみました。
思うようにパソコンに向かう時間が作れず、放置状態になっております。(^_^;)
それでも、古い記事を発見していただき、暖かい言葉をかけてくださる方がいたり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
昨年もお世話になりました。ありがとうございます!!
ろくなメンテもできないなら、閉鎖すべきなのかなぁ?と迷った時期もありましたが、ここは私の楽しみの場でもあるので、恥をさらし続けたいと思います。
日々の研究で、新しい知識が増えたり、別の説を支持するようになったり、修正したい記事なんかもあるんですが、まぁ、老後の楽しみにとっておきましょう。
自分の練習時間もほしいし、生徒さんもかわいいし、いくら時間があっても足りませんね。
ピアノの練習だけでも、なんと時間がかかることか! もともとのできが悪いだけに大変です。
過去記事のリンク切れ等、役立たずな部分が多いと思いますが、ひろ〜い心で見守っていただけましたら嬉しいです。
今年もよろしくお願いいたします。


大好きなフィギュアスケートは、今シーズンも、おいしい名曲がいっぱいで、曲の宣伝活動にしゃしゃり出たい気持ちはいっぱいなんですが・・・。
もっと人気曲になったら嬉しいと思うのが、小塚崇彦選手のリストのピアノ協奏曲
第1番と紹介されてましたが、途中に第2番も挿入して使ってるのが、やるなぁ(笑)って感じで、リストのPコン、興味ない人も、良かったら聴いてみてくださいねー!
トライアングルがチリンチリンかわいらしく、ピアノも最大限に鳴るように書かれていて、楽しい曲です。学生時代に憧れまくった曲なので、今でもやっぱり好きです。
今年は、リストの生誕200年記念イヤーなので、もっと注目されてほしい作曲家さんです。

浅田真央ちゃんの「愛の夢 第3番」もリストさんですね。
曲については、過去記事発掘シリーズで、その場しのぎを。
  →・日東紅茶のCM曲は? リストさんってば編曲がお好き
  →・ニベアボディCM曲。リストさん、親子そろって不倫の子持ち
私としては、久びに欲望を満たせる最強のアイテムで、まだ記事書けてないのが惜しい!
とりあえず、おすすめCDだけ宣伝ぴかぴか(新しい)しておきたいと思います。
よこしまな戦略バレバレでしょうか(爆)?
時間がとれたら、抱き合わせ曲を無理やりおすすめ企画、やってみたいですなぁ。


フィギュアスケートファンにおすすめのCD

   

左から:
るんるん試聴できます やっぱこれだろ〜♪ ワイセンベルクさまの、愛の夢。スクリャービンや、ドビュッシーの名曲も収録。 ちなみに、私の2011年お聴き初め曲は、9曲目、スクリャビンの左手1本だけで弾く曲。スクリャービンぶらぼー!プロコ様ゴメン。
るんるん試聴できます ぶふぉっ!と笑えるシフラのリスト、好きです。親子共演CD。
アンスネスで、グリーグのピアノ協奏曲。安藤美姫ちゃんの曲ですね。
るんるん試聴できます これにも、ワイセンベルクさまや、アンスネスの演奏が入っているようで。


posted by ドルチェせんせ at 02:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ドルチェ♪のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私はまったく興味が無いんですが
配偶者がフィギュアスケートの大ファンなので
TVに齧り付いて観ていますから音は聞こえてきます。
時として無茶苦茶に強引な曲の切り繋ぎ方を耳にしますので
隣の部屋でズッコケて「おいおい!そりゃナイぜよ!」
と「一人ツッコミ」をしています。

メンコンなんて「一番合う」ような気がしますが
メッタに稀にしか使われないですね〜

ところで…メンちゃんが「ピアノ協奏曲」を書いているのを
ついこないだ識りましたが聴いたことがありません、
ものすごくショーもない「超駄作」なんでしょうか?(爆

(次の記事が「あけおめ☆ことよろ7」でないことを祈りつつ…)
本年もよろしくお願いします。
Posted by PINK MOZART at 2011年01月11日 19:04
PINK MOZARTさん
たまにの投稿でも、いつも早期発見してくださってありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
次の記事が「あけおめ☆ことよろ7&8」だったら、笑ってやってください。

フィギュアは、美しい衣装からしてうっとり♪って感じで、女性のがTVかじりつき率高いかもしれないですねー。
ほんと、ズッコケるような曲のつなぎ方してくれますから。(笑)
あれほどの一流選手たちなら、素晴らしい編曲をしてくれる人が、いくらでも名乗りをあげてくるでしょうに。う〜ん。

メンコンVL、今年、複数いたと思います。
同じ試合の中で、またかいな・・・ってガッカリ。
メンコンだと、ピアノ専攻の学生たちでさえ、どっち?と確認する必要性すら感じてないってのが憐れでございますね。
免出酢損P協、1番はかなり古典チックで、2番のが若干マシだったように記憶してますが、全く興味がもてないタイプで、速攻CDお蔵入りに。
ペラく悲劇ぶった曲調で、パラパラ音ちりばめられると、イラっとくるってか。(^_^;)
もし、聴く機会ができたら、ショーもないかどうか感想をお聞かせくださいまし。(笑)
Posted by ドルチェ at 2011年01月13日 02:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/180059964
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリ別:投稿記事一覧表へ ← 他の記事も見る → 新着記事一覧・トップページへ



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。