新 着 記 事
 
Web piano-bravo.seesaa.net

2010年03月01日

真央ちゃんからの金メダル?

フィギュアスケーターのみなさんが与えてくださった感動で、まだ頭がボーッっとしています。
寝不足続きでボーッっとしてるのもちょっとあるけど(笑)。

浅田真央ちゃんのパワーは、うちのブログをも包み込み、その輝きで「ピアノぶらぼー!」に金メダルをもたらしてしまいました。ぴかぴか(新しい)
シーサーブログの1カテゴリ内のみでのことだから、超極小メダルもいいとこなんだけど、でも、どんな小さなことでも「1位」なんて文字を見ることは滅多にないので、やっぱりうれちい。
ろくにメンテもしてない、新記事アップされたら赤い雪が降る?ってくらい 放置状態が続いた後だったので、ありえないような大事件。

2月28日、もう昨日になっちゃったけど、記事投稿しようとしてつないだら、
  [ ブログカテゴリ ] 音楽/ポッドキャスト:1位 / 9705ブログ中
となっているのを発見!
部門別とはいえ、一番?これって金メダル満月じゃないのぉぉぉ(T_T)v
シーサブログ全体では25位。まぁ、良いほうだけを見て 喜んでおきましょう。
「部門別だけど、1位を決めたことは、誇りに思いたい」←真央ちゃん風にまとめてみた。

訪問者数とかを見ると、昨日よりも2/26日のが断然多いので、もっと良かったのかな?
日頃あまりつながないので、確認しなかったのが悔やまれます。
2/26(女子フリーの日=メダルが決まった日) 訪問者数9457  ページビュー12580
これって、ここ最近のまったり状態とは 桁数が違う数字なのです。
どの記事が注目されたか、どんな検索ワードで発見されているかなどのデータが見られるようになっていまして、やはりブッチギリで真央ちゃん関連です。
選曲に対する疑問や不満が垣間見えるような検索ワードも、チラホラありましたようで(汗)。
真央ちゃんが、どれだけ多くの人に愛されて応援されているかを目の当たりにし、なんてすごい人なんだろう!とあらためて尊敬の気持ちでいっぱいになりました。
うちからも金メダルを差し上げたいです。
ピアノぶらぼー!音楽大賞2010は、早くも浅田真央選手で決まりでしょう。晴れ
モスクワ音楽院卒業時のラフマニノフじゃないけどさ、大金メダルを差し上げたい。

真央ちゃん、銀メダルおめでとう!!
五輪の大舞台で、トリプルアクセルを3回も成功させたことは、単なる銀色でなくプラチナ色の称賛として語り継がれることですよね。
トリプルアクセルからの連続ジャンプと、ヨナちゃんの3−3ジャンプの技術点を比べて愕然としました(新聞に細かく載ってた)。
他の人ができない大技を決めても、出来栄え点とかゆーのを合わせると、意外と点数として評価されないものなのね・・・。
それでも挑戦してくれた。かっこいいぢょ。
宝くじ買わなきゃ当たんないのと一緒で、選手の方々がリスクを承知で決断してくれないと、私たちは見ることすらできないから、もっと採点として評価されるシステムになればいいのにね。
もっと効果的な曲のつなぎ方があったんじゃないか?とか、いろんな思いは置いといて(笑)、
真央ちゃんぶらぼー!
あまりに魅力的だったヨナちゃんもぶらぼー!
そして、うちとしては、安藤美姫ワールドにもぶらぼー!なのでした。
美姫ちゃんじゃなきゃ似合わない曲、振り付け、衣装、すごく魅力的なプログラムだと思ったので、プログラム構成点であんなに差がついたのが不思議でなりません。
音楽の解釈とか、振り付けとか、演技表現実行力とか、採点基準がすっきりしない項目があるので、素人目には不満がいろいろ渦巻いちゃう。
美姫ちゃんで、「カルミナ・ブラーナ」を見てみたいです。
エキシビションでは、生首持って踊る「サロメ」を熱望(爆)。

バンクーバー五輪の女子フィギュア、超ハイレベルな、ものすごい大会でした。
普段ならブッチギリで優勝してしまえそうな素晴らしい演技が、これでもかこれでもかと続き、鳥肌立ちまくり。
選手のみなさま、感動をありがとう!! 本当に素晴らしかったです。
きっと多くの人が、自分も頑張らなきゃなって、やる気に溢れちゃってるのではないでししょうか。
いつもよりたくさんピアノの練習がしたくなったり♪
一人一人へのファンレター記事を発信したいくらいの気分ですが、勉強時間がなくなってしまうので我慢します(笑)。
たまってる録画も、早く見たいし。男子、まだ見てないのよぉ。
エキシビションのクラシック曲も宣伝したかったけど、間に合わないので、ブログ内で検索してみてください。
過去のフィギュア関連や、のだめ記事で採り上げた曲が、潜んでるかもしれませぬ。

posted by ドルチェせんせ at 03:47| Comment(12) | TrackBack(0) | ドルチェ♪のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとうございます!!!!

すごいですね〜
それだけ見ている人が多いこのブログに
書き込みするの・・・手が震える(笑)

エキジビションの真央ちゃんすてきでした。
あの曲でフリープログラム作ってほしいな、と
思いました。

夜のTVを見たのですが、
画面上にずっと日本列島が出ていて、
芸術性に欠けましたわ(泣)
Posted by あるまんど at 2010年03月01日 15:22
はじめまして。こちらのブログを読ませていただき、数日前ですがおかげさまで「仮面舞踏会」の楽譜もゲットさせていただきました。とても楽しくて詳しくて読みやすいブログですね!カテゴリ1位、おめでとうございます。わたしはなかなか良いブログが書けないので、ドルチェさんを見習って勉強しなくては。
Posted by かおりーむ at 2010年03月01日 16:25
いや、おめでとうございます!
パチパチパチパチ!

それにしてもPV12580? @~@;

とてつもない数字ですね
新聞社のニュースページ並み?

益々の御発展をお祈りします
(も、あんまりサボっちゃダメよ)(笑
Posted by PINK MOZART at 2010年03月01日 17:26
あるまんどさん
ありがとー。ほんとに、真央ちゃんがすごかったです。
曲にまでこれほどすさまじく影響するなんて、想像を絶していました。
誰をも魅了してしまう、本当に素晴らしい選手ですよね。
エキシビションの曲なら、真央ちゃんの魅力がいっぱいに輝いてたのに。
思わず、見惚れてしまいましたわ(*^。^*)
タラソワさんは、異様なほど「鐘」に執着してきたみたいで(サーシャ・コーエンにも、ミシェル・クワンにも似合わない気が)、せめてラフマニノフでも「パガ狂」あたりで手を打ってくれてたら・・・。
地震による津波、人命にかかわる大切な情報なのは理解できるけど、枠外でテロップ流せば十分なんじゃ?と思ってしまいました。地図邪魔だとかいったら、怒られちゃうかな。
危機が迫ってる地域の方々は、避難でおうちTV見てられなかったでしょうに。大変な一日でしたね。
Posted by ドルチェ at 2010年03月02日 03:00
かおりーむさん
はじめまして。ミーハーブログへようこそ!(笑)
励みになるお言葉、ありがとうございます♪
いまや仮面舞踏会の楽譜は、真央ちゃんのおかげでいっぱい出版されてますけど、当時は高い洋書がチラホラおいてある程度で、不便だったんですよー。
古い情報のままで、お恥ずかしい限りです。が、少しでもお役に立てたなら嬉しいわ〜。
鐘もぜひダウンロードして、遊んでみてくださいね。
また気軽に足跡残していってくださいまし。ドルチェと遊んでやって。
Posted by ドルチェ at 2010年03月02日 03:08
PINK MOZARTさん
ありがとぉ。真央ちゃんが出した数字、びっくりでしょ?
私も最初見間違いかと思いましたの。
今はもう、数千台に落ち着いてまして、通常は1000にも届かない程度ですから、いかに真央ちゃんの力がすごいかってことなのです。
でもね、あんなにサボり続けてた時期でも、数百程度の訪問者は常に保ってていて、死なないのすごいな!と他人事のように感心してたり。
PINK MOZARTさんが、良質なダウンロード曲をつないでくださってるおかげですよん♪
というわけで、これからも、サボリ魔のサポートをよろしくお願いします(爆)。
Posted by ドルチェ at 2010年03月02日 03:20
ドルチェせんせ

お元気ですか?
今でも「愛してる」って言ってくれますか?(爆

このクソ暑いさなか
涼しい話題を読むのもなかなか乙ですな〜(笑

で、できました、ついに!
構想20年、実製作に入り770余日間(号泣

【プログレッシヴ・ロック大叙事詩】
   の交響ドラムス協奏曲版  

KARN EVIL 9
http://musictrack.jp/musics/6308
http://musictrack.jp/musics/25044

聴いてね〜 よろしくお願いしますm(_ _)m
Posted by PINK MOZART at 2010年08月09日 22:00
ひょえ〜! 発見が遅れ、大変失礼いたしました。
いつだってアイシテルわよん。才能のある男、好きだもん(爆)。
先日、EL&Pの曲を吉松隆さんがいじってどうこう・・な記事を、新聞で見かけて、このグループ名見たことある・・・と、ちょいと自慢げな気分になりました。あいかわらず、無知です。。。
みなさんの創作意欲をそそる、本当にすごい方々なのですね。
ピンキー先生も、夏休みの宿題で頑張ってるかなぁと思ってたら、もう完成なさってたのですね。
おめでとうございます♪
それにしても、20年も思われ続け、愛を昇華して捧げてもらった楽曲、なんてうらやましい!
そんなに愛されてみたいもんでぷ(笑)。
Posted by ドルチェ at 2010年08月31日 03:01
あ〜良かった、スルーされたかと思いましたよ。

えっとね、吉松さんが取り上げたのは
TARKUSという20分間くらいの組曲です。
胴がアルマジロでキャタピラーを履いた
戦車みたいなモンスターが火山から誕生し
大暴れして海に去ってゆくストーリのロック・バラード。

Emerson Lake & Palmerというグループは
今でも存在しますが名作は初期に集中しています。(しかも70年代初期)
このTARKUSが72年、そして私が取り上げたのが
彼らの最大傑作の1973年作品KARN EVIL 9(最長でもあります、約30分間)

シンフォニー・オーケストレーションに取り組む
約2年前、TARKUSとKARN EVIL 9のどちらにしようか? 
ものすごく悩みましたが、結局は「最大傑作」のほうを撰びました。

でも、本当によかったと胸を撫で下ろしています、
KE9のPINKY/Take59(ドラムスソリスト)版公開は吉松TARKUSに一年も先行しました、
これで「ELPシンフォニー化構想」は
「私のほうがはるかに先だった」だと主張できますから(笑

昨日はお越しいただいたのにこちらのミスで失礼致しました。
(APM本文にリンクを書き忘れていました)
ねこふんじゃった2010全曲高音質版はこちらでどうぞ↓(Musictrack:PINKYのページ)
http://musictrack.jp/musics/25988

また、ダウンロードしていただける、という奇特なお方はこちらから↓(APM2)
http://www.voiceblog.jp/pinkmozart/1210178.html

いずれも「無料」ですので,よろしくお願いします。

まだまだ酷暑が続きますが、どうかお元気でおすごしください。

Posted by PINK MOZART at 2010年09月06日 20:48
PINK MOZARTさん
すみません。すっかりネットさぼり癖がついてしまって、発見率が著しく低下しています(^_^;)
スルーなんて、そんな失礼なことしませんよぉ。
特に、プロコさま布教計画におけるピンキー先生の多大なる功績は、一生忘れずに愛を捧げたいくらい感謝してますもん。

無料で聴くチャンスを与えてくれてるのって、何にも勝る布教活動ですものね。
ピンキー作品の完全公開を祝福するかのように、アルマジロ戦車も発売され、相乗効果で両者のファンとも喜んでいるのではないでしょうか。
秘密の談合でもあったのかと思いましたわ(笑)。
隠密が両陣営を探ってるとか(爆)。

ねこふん(象ふん?)全曲バージョンのほうも、同時にちゃっかり発見して、勝手に楽しませてもらっておりましたので、ご心配なく。
熱中症死して、完全放置にならないよう、冷房代をしっかり稼ぎたいと思います。
忘れた頃に登場する、幻キャラになりつつありますが、今後ともよろしく〜でちゅ。
Posted by ドルチェ at 2010年09月11日 07:38
アハ…



『永久冬眠中』とお見受けしましたが(笑

9月11日のコメント再読し思い出しましたが…
今年の夏はホントに熱かったですね〜

本年も作品をお聴きいただき
また、温かいコメントまで賜りまして感謝しきれません。

来年がドルチェせんせにとってすばらしき年になりますよう
お祈りしております。

どうか佳き新年をお迎えください。
Posted by PINK MOZART at 2010年12月29日 12:19
PINK MOZARTさん
あけおめでございます。おそおめで失礼いたしました。
そうです、永眠したのではなく、冬眠(+春眠、夏眠、秋眠)してるだけなので、たまに目覚めます(爆)。
今週中には、とりあえず「あけおめ記事」を出して、死亡説が流れないようにしようと思います。
猛暑のせいで花粉ひどそうなので、もちっとしたら、家でおとなしくネットでもしようかしら♪
たまに出没した時は、遊んでやってくださいね。
こちらこそ、昨年もいろいろ楽しませていただき、ありがとうございました。
今年もご活躍を期待しています。
王子様またね〜(^_-)-☆
Posted by ドルチェ at 2011年01月06日 00:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
カテゴリ別:投稿記事一覧表へ ← 他の記事も見る → 新着記事一覧・トップページへ



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。