新 着 記 事
 
Web piano-bravo.seesaa.net

2006年02月17日

クラシック普及? フィギュア選手たちに感謝

トリノオリンピック見てますかー?
荒川静香選手のショートプログラムの曲で、ショパンの「幻想即興曲」を使うって話を聞いて、またまた ウホウホです。
オケ版を使うみたいですが、もともとは、ショパンのピアノ曲ですから〜。

実際に曲を流しての練習風景は見てないので、どの部分を使うか知らないんですけど、中間部のゆったりしたあたりで滑ったら、美しいでしょーねー。
どんな風に原曲がいじられるのかも、楽しみの一つです。

フィギュアスケートのルールとか 時間制限とか知りたくて、検索で見つけたのがここ。
     http://number.goo.ne.jp/torino/game/figure/rule/
ルールや、採点基準など、素人にもわかりやすくまとめられていて、気に入りました。
日程表や 選手のプロフィールなどもあります。
シングルの場合、ショートプログラムは最大2分50秒まで、男子フリーは4分30秒、女子は4分 という規定があることを、ここで学習。

荒川選手のフリー曲、「トゥーランドット」に変更する前が、「幻想即興曲」だったということなので、曲も4分 → 2分50秒以内 に組み替えられるってことですよね?
ちなみに、ショパンのピアノの原曲は、5分ちょっとくらいです。 (トゥーランドットについては、こちら

フレデリック・フランソワ・ショパン (1810-1849) ポーランド
   幻想即興曲 (即興曲第4番) 嬰ハ短調 Op.66 1835年作曲

これ、生前には出版されてません。死後出版。
だから、即興曲 全4曲の中では、一番早い時期に書かれてるのに、一番大きい番号がついてるんだって。 「幻想」って題名は、ショパン本人ではなく、出版社がつけました。
こんな題名がついて人気曲になってるなんて、ショパンもびっくり?

「幻想即興曲」は、明治チョコレート ショパン第7番のCM曲として、うちでもご紹介しています。
  これ → ショパン第7番チョコレートのCMは嘘つき?
ブログ初めて間もない頃に書いた記事なので、さっぱりしてますねー。
どんどん粘着質な、しつこい女に成長しております(笑)。

CMで使われてた速い部分は、1拍を 左手は6つ、右手は8つに分割した音符で 弾くようになってます。 (8分音符の3連符×2と、16分音符4つ×2)
左右別々の時間が流れているような、不思議な感覚が 幻想的だったんでしょうか?
そうだな、ためしに、左手は3分割、右手は4分割で 同時にリズム叩いてみ。
こーゆーのを 簡単にできるコツを伝授するのも、私たちのお仕事なんですが。
なにごともコツがあるのだよ。 誰かに教えてもらっちゃった方が 断然早い。

ショパン:ピアノ名曲集ショパン:ピアノ名曲集
ショパン ユンディ・リ アルゲリッチ(マルタ)

ショパン入門におすすめ、幻想即興曲入りCD

 ← この人がショパンさん

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ショパンの有名曲の楽譜だけ安く買ってみたい人に 幻想即興曲入り ショパン名曲集楽譜


そうそう、ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番は、村主章枝選手の曲でした。
ちょうど練習風景で この曲の冒頭の部分が流れてるのを見ました。
わーい、わーい!   ラフマニノフ本人の演奏CDはこれだ
  (記事書きました → 村主章枝選手フリー曲 ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番

でも その前に、安藤美姫選手のフリー曲、プッチーニの「蝶々夫人」のお話でもしようかと思っています。
安藤選手、「蝶々夫人の気持ちで踊ってるのが伝われば」とおっしゃってますし、オペラの内容についても知っておくと、より楽しめるかもしれません。
大舞台でも保守的にならないで、4回転に挑戦する!って心意気も、いいですね。
がんばれ、ミキティ。 がんばれ、ニッポン。
  (記事書きました → 安藤美姫選手のフリー曲 蝶々夫人「ある晴れた日に」

って、これから男子のフリーなのに、女子の話ばかりですみません。
ショートの時点で一番だったプルシェンコ選手かな? これまたプッチーニのオペラ「トスカ」の「星は光りぬ」が流れている部分をニュースで見ましたが、ニッポンの彼の演技は、よっぽど私のタイミングが悪いようで、まだ見られてないのー。 オリンピック総集編で見られるよね?

男子フィギュアの高橋選手のフリー曲も、ラフマニノフのピアノコンチェルト第2番でした。
かなり強引な曲のつなぎ方、この曲でも手拍子がおこったりして、興味深かったです。
ショートでは最初の、フリーでは最後の演技者ということで、精神面だけ想像しても過酷な状況の中、がんばりましたね。 若いのに、えらいなぁ。



posted by ドルチェせんせ at 02:24| Comment(2) | TrackBack(2) | あの曲は何? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜!
ドルチェせんせいは若いから知らないかもしれないけど、(といいつつ、年齢不詳!)幻想〜は、その昔、中村紘子せんせが、ハウスのカレーかネスカフェかのCMで弾いていました。(どっちだったか記憶が曖昧)
それこそ、25年位前の話です。
そのCMがとても印象的で、世の中の日本人は、あのCMで幻想〜を知った人が多いと思います。

ドルチェせんせいは当然、産まれてないでしょう〜?!
Posted by めいちゃん at 2006年02月17日 20:42
えーっ、生まれてないんでー、全く知りません(爆)。
幻想即興曲バージョンは、ほんとに記憶にないのですが、スケルツォ2番のCMは、印象に残っています。 あれは、ハウス・ザ・カリーだったかな。
CMの力ってすごいですよね。
太田胃散でプレリュードがいろんなアレンジで登場するのが、楽しみだったりしますもん。
胃腸薬がイ長調ってのも、ナイスです〜。
Posted by ドルチェ at 2006年02月18日 04:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

荒川静香:トリノ最新ニュース〜フィギュア女王の意地!
Excerpt: 女子フィギュアスケートの女王”荒川静香”  女王の名にふさわしい威厳と才能の持ち主である荒川、スケートへの執念も感嘆させられる。 トリノオリンピックを間近にして【フリー演技の曲を変更】や【コー..
Weblog: わーるどscoop
Tracked: 2006-02-17 22:00

論争・『死の舞踏』はリストか?サン=サーンスか?
Excerpt: 【お詫び】 読者のみなさん、こんにちは笛吹きハンスです。ここ数日、笛ばかり吹いてたので、クラシックCDの紹介がおろそかになってしまって…どうもすいません。 【憶えてますか?】 今回は、『死の舞踏』の..
Weblog: 兄弟の家
Tracked: 2006-03-21 02:46
カテゴリ別:投稿記事一覧表へ ← 他の記事も見る → 新着記事一覧・トップページへ



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。