新 着 記 事
 
Web piano-bravo.seesaa.net

2006年01月11日

どうして関係ない記事が検索されちゃうの?

モーツァルト頭蓋骨DNA鑑定騒ぎの影響なのか、「ケッヘル」についてで 検索されることが、さらに増えたように思います。
「ケッヘル番号」ってのは、モーツァルトさま限定の 作品番号みたいなもんのことで、ドルチェも、これについては、ちゃんと 記事を書いておりますの。

  ほれ→ ケッヘルとは? (K KV) モーツアルトさま限定

なんで、検索してもらえると、とぉーっても嬉しい!んですが、何故か 関係ない 別の記事が検索に引っかかるようで、???????なのです。
ど〜して、ケッヘルどころか、モーツァルトのことすら書いてない記事が、検索されちゃうんでしょうか?  それも、しょっちゅう。
おまけに、ここ始めてまもない頃の、音楽とは 無縁の正直ごみネタでして、んなもん、期待して来た人が見たら 怒るだろーなーと。
えーん。 ドルチェが 悪いんじゃないもんっ。

とはいえ、人を欺いてるようで、ひじょーに 気が重かったので、そのゴミ記事に 自分が書いた ケッヘルネタへのリンクを はってみました。   えへへ。 商魂たくましいでしょ?
「 追記 」 してみたんですけどもね、果たして 気付いていただけるでしょうか?

モーツァルトの頭蓋骨は、本物だったのか? 結果発表 の記事にも、「追記」したんですが、一度読んだ人は、もう見ることもないよね?
ってことで、ここにも 書いておくことにします。

[ 追記 ] 一夜あけて
ドルチェさぁ、モーツアルトの頭蓋骨じゃない!って決めつけた書き方しちゃったけど、モーツァルトの血縁者の遺骨が ちゃんと見つかれば、また鑑定しなおす可能性も 残ってるってことだよね?
一夜明けて、ちょっと 冷静に考えてみた。 暴走して、すみません。
でも、一族の墓だと思って あばいた場所すら怪しいようじゃ、さらに絶望的ってか、ロマンを残したというよりも、やっぱり 単なるお騒がせとしか 思えないですー。
あの頭蓋骨をモーツァルトのかもしれないと考えることじたい 納得いかないドルチェとしては、やっぱ、「違う」に いっぴょ〜。 って、賭けの対象にするなって?

以上。

共同墓地にゴロゴロしてた遺骨から、どうやって 本人のを判別したのか、納得いく説明してくれるまで、絶対、信用しないもんね〜。  ←まだ、言ってる。
根っからの否定派なもんで、夢を完全に ぶち壊すような記事を書きましたが、今後まだ期待してる方の夢まで奪う権利ないですもんね。  ちょっと、反省。
posted by ドルチェせんせ at 02:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ドルチェ♪のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドルチェさんこんにちは!
「モーツァルトの骨」関連の記事、楽しく読ませていただいてました♪

私は肯定派でも否定派でもありませんが…
本物の骨が見つかって、俗っぽいニュースとして報じられる方が夢が壊されるような気がしてなりません。

そもそもモーツァルトは神の子なんだから、骨なんて存在せんのですよ!…あれ、否定派?(笑)
Posted by sumito96 at 2006年01月11日 12:40
たしかに、謎めいてた方が、魅力的かもしれませんね。
あの骨が本物なら、死因の特定もするでしょうし、そしたら、「アマデウス」見てもおもしろくなくなっちゃう!  「アマデウス」で、夢壊された人も多いみたいですけど(笑)。
「ぼくの頭蓋骨じゃないのに、200年も後生大事に持ってたのぉ?」って、あの世で ヒーヒー笑っててほしいなぁ。
Posted by ドルチェ at 2006年01月12日 02:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
カテゴリ別:投稿記事一覧表へ ← 他の記事も見る → 新着記事一覧・トップページへ



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。