新 着 記 事
(11/19)バッハ「シャコンヌ」ピアノ編曲版(ブゾーニ&ブラームス)楽譜とCD
(11/09)フィギュアスケートの使用曲たち☆グランプリシリーズ2011
(01/11)あけおめ☆ことよろ6(フィギュアおすすめCD)
(03/01)真央ちゃんからの金メダル?
(02/28)ラフマニノフ前奏曲集おすすめ楽譜☆真央ちゃんの鐘をピアノで弾こう!
(02/22)真央ちゃんの、ラフマニノフの前奏曲「鐘」(プレリュードOp3-2)
(02/08)ベートーヴェンが4割引!?
(01/09)あけおめ☆ことよろ5
(01/15)あけおめ☆ことよろ4
(12/14)フィギュア2008グランプリファイナルの使用曲☆クラシック編
(11/19)真央ちゃんの「仮面舞踏会」を弾こう! ピアノ譜ダウンロード
(11/07)小室哲哉にまつわる我が家の事件簿&ヴィヴァルディ
(10/08)アニメ☆のだめカンタービレ巴里編 気になる曲は♪
(08/07)運動会曲「道化師のギャロップ」 オーリスだって疾走中
(08/02)アマゾンで試聴できなくなった???
(07/22)アヴェマリア対決、エビピラフ VS ドルチェアイス
(07/17)CMオリジナル曲探しに お役立ちアイテム
(07/13)スズキSX4 CM曲、西本智実指揮ジュピター
(06/30)プロコフィエフのピアノロールCD、自作自演+他人の曲
(06/27)ピアノロールの話。大作曲家たちが弾いた演奏を聴こう!

ぶろぐらんく小   ☆★☆ もっと過去の記事を探す 目次・記事一覧表へ   ☆★☆トップページへ
 
Web piano-bravo.seesaa.net

2010年03月01日

真央ちゃんからの金メダル?

フィギュアスケーターのみなさんが与えてくださった感動で、まだ頭がボーッっとしています。
寝不足続きでボーッっとしてるのもちょっとあるけど(笑)。

浅田真央ちゃんのパワーは、うちのブログをも包み込み、その輝きで「ピアノぶらぼー!」に金メダルをもたらしてしまいました。ぴかぴか(新しい)
シーサーブログの1カテゴリ内のみでのことだから、超極小メダルもいいとこなんだけど、でも、どんな小さなことでも「1位」なんて文字を見ることは滅多にないので、やっぱりうれちい。
ろくにメンテもしてない、新記事アップされたら赤い雪が降る?ってくらい 放置状態が続いた後だったので、ありえないような大事件。

2月28日、もう昨日になっちゃったけど、記事投稿しようとしてつないだら、
  [ ブログカテゴリ ] 音楽/ポッドキャスト:1位 / 9705ブログ中
となっているのを発見!
部門別とはいえ、一番?これって金メダル満月じゃないのぉぉぉ(T_T)v
シーサブログ全体では25位。まぁ、良いほうだけを見て 喜んでおきましょう。
「部門別だけど、1位を決めたことは、誇りに思いたい」←真央ちゃん風にまとめてみた。

訪問者数とかを見ると、昨日よりも2/26日のが断然多いので、もっと良かったのかな?
日頃あまりつながないので、確認しなかったのが悔やまれます。
2/26(女子フリーの日=メダルが決まった日) 訪問者数9457  ページビュー12580
これって、ここ最近のまったり状態とは 桁数が違う数字なのです。
どの記事が注目されたか、どんな検索ワードで発見されているかなどのデータが見られるようになっていまして、やはりブッチギリで真央ちゃん関連です。
選曲に対する疑問や不満が垣間見えるような検索ワードも、チラホラありましたようで(汗)。
真央ちゃんが、どれだけ多くの人に愛されて応援されているかを目の当たりにし、なんてすごい人なんだろう!とあらためて尊敬の気持ちでいっぱいになりました。
うちからも金メダルを差し上げたいです。
ピアノぶらぼー!音楽大賞2010は、早くも浅田真央選手で決まりでしょう。晴れ
モスクワ音楽院卒業時のラフマニノフじゃないけどさ、大金メダルを差し上げたい。

真央ちゃん、銀メダルおめでとう!!
五輪の大舞台で、トリプルアクセルを3回も成功させたことは、単なる銀色でなくプラチナ色の称賛として語り継がれることですよね。
トリプルアクセルからの連続ジャンプと、ヨナちゃんの3−3ジャンプの技術点を比べて愕然としました(新聞に細かく載ってた)。
他の人ができない大技を決めても、出来栄え点とかゆーのを合わせると、意外と点数として評価されないものなのね・・・。
それでも挑戦してくれた。かっこいいぢょ。
宝くじ買わなきゃ当たんないのと一緒で、選手の方々がリスクを承知で決断してくれないと、私たちは見ることすらできないから、もっと採点として評価されるシステムになればいいのにね。
もっと効果的な曲のつなぎ方があったんじゃないか?とか、いろんな思いは置いといて(笑)、
真央ちゃんぶらぼー!
あまりに魅力的だったヨナちゃんもぶらぼー!
そして、うちとしては、安藤美姫ワールドにもぶらぼー!なのでした。
美姫ちゃんじゃなきゃ似合わない曲、振り付け、衣装、すごく魅力的なプログラムだと思ったので、プログラム構成点であんなに差がついたのが不思議でなりません。
音楽の解釈とか、振り付けとか、演技表現実行力とか、採点基準がすっきりしない項目があるので、素人目には不満がいろいろ渦巻いちゃう。
美姫ちゃんで、「カルミナ・ブラーナ」を見てみたいです。
エキシビションでは、生首持って踊る「サロメ」を熱望(爆)。

バンクーバー五輪の女子フィギュア、超ハイレベルな、ものすごい大会でした。
普段ならブッチギリで優勝してしまえそうな素晴らしい演技が、これでもかこれでもかと続き、鳥肌立ちまくり。
選手のみなさま、感動をありがとう!! 本当に素晴らしかったです。
きっと多くの人が、自分も頑張らなきゃなって、やる気に溢れちゃってるのではないでししょうか。
いつもよりたくさんピアノの練習がしたくなったり♪
一人一人へのファンレター記事を発信したいくらいの気分ですが、勉強時間がなくなってしまうので我慢します(笑)。
たまってる録画も、早く見たいし。男子、まだ見てないのよぉ。
エキシビションのクラシック曲も宣伝したかったけど、間に合わないので、ブログ内で検索してみてください。
過去のフィギュア関連や、のだめ記事で採り上げた曲が、潜んでるかもしれませぬ。

posted by ドルチェせんせ at 03:47| Comment(12) | TrackBack(0) | ドルチェ♪のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ別:投稿記事一覧表へ ← 他の記事も見る → 新着記事一覧・トップページへ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。